見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

May 31, 2013

生活保護220万人



日本では220万人が生活保護で生きている…
どっちがひどいか!ってこと

◇現在イギリスの50万人がフードバンク(寄附された食料を貯蔵し公共機関の援助が受けられない困窮者に分配する地方センター)を頼みの綱にする
Guardian 30 May 2013
予算削減とジョブセンター(公共職業安定所)のミスが貧困を招いていると言い、オックスファム(Oxfam)とChurch Action Povertyが議会に調査を求める

写真:福祉変更とジョブセンタープラスでのミスが給付金を送らせており、人々を食料援助に向かわせると慈善団体は言う。

「衝撃的な現実は、イギリスで何十万もの人々が食料援助を使っていることです」とオックスファムの最高経営責任者マーク・ゴールドリングは言っている。「社会のセーフティネット削減は行き過ぎている、大規模な貧困、苦難、飢餓につながります。地球上で7番目に裕福な国でこれが起きているのは容認できません。」

報告書Walking the Breadline(失業者の列で暮らして)はイギリス最大のフードバンク提供者Trussell Trustによって支えられる。フードバンクへの増え続ける圧力を、失業はもちろん給付金システムの影響が遠くまで及ぶ変更のせいにする、失業、増える最低水準(どん底)生活者と収入の減少、食料や燃料の値上がり。

報告書によると、支払いの遅れ、制裁、疾病手当ての見直し、ローン危機の適用ルール変更を含め、給付金システムの変更がフードバンクを使う人々の最も一般的な理由である。

食料分配の需要の急増を満たすため、多くのフードバンクが奮闘していたと今週ガーディアン紙は報じた。

インフレ率に沿って国の最低賃金と給付水準を維持すると、家族が「尊厳を持って生きられるようになる…家族を食べさせ、家族に衣服を買い与え、暖かいままでいるのに割くことができる」と報告書は述べている。

「益々増えている食料支援を求める家族は、実際仕事はあっても貧困手当てを支えとしており税控除のカットに直面しているのを特に心配している」と児童貧困アクショングループの政策トップは言っている。

労働党の影の環境大臣Mary Creaghは、この数字を「衝撃的」と呼び、政府に方針を転換するよう迫った。

「イギリスは世界で7番目に豊かな国です。なのに私たちは、いよいよ人々が家族の基本的ニーズを満たすことができないせいで、増大する隠れた飢餓の流行に直面します」と彼女は言っている。

「そういうわけで、現在、ジョブセンタープラス(公共職業安定所)がはじめて人々にサービスを差し向けています。種々の要素を持つ複雑な給付金を簡素化し、300万の家庭を前よりも暮らし向きをよくさせるユニバーサル評価で、私たちの福祉改革はコミュニティの中で最も貧しい家族のかなりの生活を改善するでしょう。」

http://www.guardian.co.uk/society/2013/may/30/food-banks-oxfam-parliamentary-inquiry?CMP=twt_gu

◇アノニマスが侵入してモンサントのウェブサイトがダウン 
RT 30 May 2013

アノニマス集団のハッカーらがバイオテクの巨人モンサントのウェブサイトに侵入したと主張、モンサントは最近の国際的抗議の対象だった。

このサイバー攻撃は、自然本来の姿から農民、消費者に至るまで、食品業界のあらゆる側面にモンサントが及ぶことに反対してデモに参加する試み、#OpMonsantoの一環として行われた。水曜の夜、会社の主たるウェブサイト、Monstanto.comは、一時的に機能しなくなったようだ。

この数日前、5月25日には、52カ国436の都市で200万人以上が集会に参加した。

5月25日の集会のオーガナイザーは、GMO食品の表記化とGMO食品の健康への影響についてさらなる科学的研究を求めた。彼らはまた、オーガニック製品のみを買ってモンサント所有の会社をボイコットすることで、支援者らに"自分の金で投票する"よう促した。その他にも、米国議会で可決したいわゆるモンサント保護法の廃止の必要性を力説しており、またそれを支持する会社の経営陣や政治家は、"直接の伝達、草の根ジャーナリズム、ソーシャルメディアから"、説明責任を拘束されると主張している。

http://rt.com/usa/anonymous-hack-monsanto-website-979/

May 29, 2013

中東からきたMERS



←新種のコロナウィルス









日経メディカルによると、日本の厚生労働省は5月24日、アラビア半島諸国を中心に患者が発生している新種のコロナウイルス(NCoV)による感染症について、病原体名を「MERS-CoV(マーズコロナウイルス)」、感染症名を「中東呼吸器症候群(MERS)」と呼ぶと発表した。

◇サウジ、新種ウイルスで女性死亡 死者18人に

サウジアラビアからの報道によると、同国保健省は26日、新型肺炎(SARS)を引き起こすウイルスと同じ仲間であるコロナウイルスの新種「中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス」に感染した81歳の女性が死亡したと発表した。
東部州アフサーの患者で、ウイルス感染によるサウジでの死者は18人になった。
感染者はサウジなど中東で多く確認され、世界保健機関(WHO)が「人から人への感染」の可能性があるとして本格的な流行を警戒している。

(引用元:共同通信 2013年5月27日)
http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013052701001222.html
ウイルスについて、WHOは、29日、サウジアラビアで56歳から85歳までの男女合わせて5人の感染が新たに確認され、このうち3人が死亡したことを明らかにした。
フランスでも28日にこのウイルスの感染者の死亡が初めて確認されており、感染者は8カ国で合わせて49人、死亡した人は27人になっている。
WHOは、世界各国の保健当局に対して急性の呼吸器疾患に十分な注意を払うよう呼びかけるとともに、こうした患者が中東を訪問した経験がある場合は、MERSコロナウイルスの感染を疑って検査を行うよう求めている。

写真はDailymailの記事より
世界的脅威:新種のコロナウィルスは現在世界中で確認された感染例49人から27人を死亡させている。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2332677/WHO-calls-Middle-Eastern-virus-MERS-threat-entire-world-death-toll-rises-27.html#ixzz2UkgvlFw6

May 26, 2013

モンサントの殺し屋になる


5月25日は"March Against Monsanto " の日
地球の回転にあわせて世界中で反GMOの抗議行動が生まれました

←写真はラスヴェガス

バイオテクノロジー企業に挑戦し、遺伝子組換え食品に抗議する行進"March Against Monsanto#は、52カ国436都市で数百万人を送り届けています。遺伝子組換え食品は健康を危険にさらす可能性があるためアメリカの幾つかの州で禁止にもかかわらず、他の多くの州では合法のままです。


←写真はワシントンDC







←写真はValparaiso city (Reuters)

http://rt.com/news/march-against-monsanto-gmo-776/

写真はクリックすると拡大版で見られます。

 ブラックウォーターについては、先日のボストンマラソン同時爆破事件のとき、現場近くの防犯カメラで撮影された映像が何度も何度もメインニュースで流されました。容疑者とされる二人よりもっと手強く狂暴そうに映った黒い身なりの男連中は、民間警備(傭兵)会社ブラックウォーターの社員でした。いつもよりがっちり警備要員が配置されていたことから、FBIは事前に情報を得ていたのではないかとの見方もあります。

◇モンサント社が世界中の活動家を追跡するため悪名高い傭兵会社ブラックウォーターを雇う
Natural News 26 May 2013

2007年イラクでの正当な理由のない攻撃中にあんな物議を醸した民間傭兵軍団ブラックウォーターを憶えてますか?「死のハイテク企業(death-tech)が殺し屋集団と結婚する」とブロガーのランディ・アーナンダによって形容されるモンサントと問題の多い警備会社は明らかにベッドを共にします。この時点であなた方は"影の軍団"の雇用でこのGM(遺伝子組換え)種の巨人が一体全体なにを必要とするか不思議に思っているかもね?彼らの軍隊を潜入させる上に反モンサントの活動家について情報を集めるためにブラックウォーターと契約することが必要と、まるで会社が気づいたかのようです。

モンサントに抗議、ブラックウォーターにつけ回される

イラクのニスール(Nisour)広場の虐殺で悪名高いブラックウォーターは、「警備会社がイラクでの無謀な行動によって激しい非難を受けた後、アメリカ政府との契約で数百万ドルを得るために30以上のダミー会社または子会社のウェブサイトを作成した」とニューヨークタイムズは報じます。その子会社のひとつが、モンサントがGMO(遺伝子組み替え種からなる)作物や他のモンサント事業に反対する活動家の大会に関して情報を集めるため2008年から2010年に契約した会社、トータルインテリジェンスになりました。ジャーナリストのジェレミー・スケイヒルがネーション紙で詳細に述べています。

「…ネーション紙が得た文書によると、民間警備会社ブラックウォーターと密接につながる存在が、モンサント、シェブロン、ウォルトディズニーカンパニー、ロイヤルカリビアンクルーズライン、銀行業の巨人ドイツバンク(Deutsche Bank)やバークレイズを含める幾つかの多国籍企業に加えて、アメリカや外国政府に対して情報、訓練、セキュリティサービスを提供してきている。企業や政府機関へのブラックウォーターの仕事は、ブラックウォーターの所有者かつ創始者、エリック・プリンスが所有する2つの会社(トータルインテリジェンス・ソルーションズとTRC:テロリズム・リサーチセンター)を使って契約された。高度に調整された事業としていかに会社のウェブが機能するかを示す社内文書では、プリンスは両社の会長として記載される。」

「モンサントを代表するスポークスマンは、"…地元メディアの報道や他のおおやけに入手できる情報を監視することで発揮される世界中の企業の人員や事業にリスクをもたらしかねないグループまたは個人の活動に関する"情報のために会社がトータルインテリジェンスを雇ったことを認める。対象事項は、アジアのテロ事件や中米の誘拐に関しての情報から、活動家のブログやウェブサイトのコンテンツをスキャンするまでの範囲に及ぶ。」

しかしながら、スケイヒルが確保する文書によると、反モンサントの組織に潜入するためブラックウォーターの手先にかなりの額(最大50万ドル)を支払うことにモンサントが快く了解したことをスポークスマンは話しません。

モンサントの支配戦術に関して筋がいっそう込み入ったままでいるとき、ブロガーのアーナンダが適切に指摘します。

「…傭兵軍と元CIAの戦闘スパイを雇うことで、モンサントはその致命的な製品の保護についてきわめてゆゆしく有害だ。さらに、この契約がいっそう会社が正しくないことを示す。オレンジ剤(ベトナムで米軍が用いた枯葉剤)、有害汚染源PCB(ポリ塩化ビフェニル)、rBST、DDT、アスパルテーム(低カロリー人工甘味料)、そして今度は殺し屋を私たちにもたらす企業のもっと冷酷な事態でさえ国民は今となっては描くことができる。」

http://www.naturalnews.com/040492_GMO_activists_Monsanto_blackwater.html#ixzz2URtdXpXu


May 24, 2013

行動主義と圧力

↑上の写真はCODEPINKの行動主義
ピンクは創設者メディア・ベンジャミン


→右の写真はキラードローネこと
殺人無人機


コードピンクから届いたメールより
(24 May 2013)

親愛なるヴァーモス、

きのう私が大統領の外交施政方針演説を妨害したら、CODEPINKが大変なメディアの注目と感謝の発露につながっています。私の妨害が無礼ではない理由を説明する私たちの掲示が、閲覧件数4万5000とシェアの数1000超に達しました。世界のいたるところから、とりわけアメリカ合衆国が爆撃する地域から、人々が「あなたはアメリカ人の中に私の信頼を回復します。私たちの生存を気にかけるアメリカ人がいると示してくれたあなたに神の恵みを」という風なメッセージを送ってきます。

オバマの"対テロ作戦"政策によって直ちに影響を受けてきた人々に心を通わせる私たちの次の歩みはイエメンへの旅です。6月、グアンタナモ(57人のイエメン人捕虜が釈放の認可を受けているのに幾年も監禁のままである)から罪のない息子たちを解放したい悼み悲しむ母たちと、オバマの政策によって無視され考慮されないままでいる罪のない無人機の犠牲者の家族と会見するために、私たちは旅行します。イエメンの人々に連帯のメッセージを書いてくれたら、私たちはそれを持って行きます。

私たちにはまた旅の財政支援も必要です。私たちの代表団には911の親族、退役軍人、政策アナリスト、ジャーナリストが含まれます。代表団をまとめるため、そしてわが国の政策の犠牲者である現場の人々を助けるために資金が必要です。

政策を変えるため、代表団は絶え間ない圧力をかけます。この2週間のあいだ、CODEPINKは執拗でした。私たちは数え切れない抗議を持続してきました。ダイアン・ウィルソンは、ホワイトハウスのフェンスに自分の体を鎖でつないで連帯のハンガーストライキ17日目に逮捕されました。ジョディ・エヴァンスは、ホワイトハウス内で30万人分の請願署名を大統領補佐官ヴァレリー・ジャレットに届けました、そしてグアンタナモを閉鎖するようオバマに求めます。そしてきのう私には外交政策に関するオバマ大統領の演説に重大な情報を加えるチャンスがありました。

オバマの昨日の演説は、私たちがまさに専念してきた行動主義と圧力の成果でした。無人機攻撃の減少は圧力の明快な成果です。CODEPINKがパキスタンに行ったとき、私たちはアメリカ合衆国のいたるところで大ニュースになり、アメリカのキラー(殺人)無人機によってもたらされる恐怖と破壊に注目させました。私たちが政権の正体を明かして以来、パキスタンの無人機攻撃は劇的に減りました。今度はイエメンで、そして世界中で、私たちは同じ事をしなくてはなりません。どうか私たちを助けて、無人機を飛行禁止にしグアンタナモを閉鎖にしてください。

説明責任と透明性と平和に向かって前進を
メディア・ベンジャミン

P.S.ブラッドリー・マニングの裁判が始まる6月1日、メリーランド州フォート(駐屯地)ミードで CODEPINKと合流して

キラー無人機を追っているウェブサイト
http://droneswatch.org/


オバマとコードピンク


写真は2011年6月、
ワシントンDCのジェファーソン・メモリアルでトーマス・ジェファーソンに扮するTighe Barryと踊るコードピンク創設者メディア・ベンジャミン



◇無人機政策と他の国家安全問題に関する演説の最中にオバマ大統領が妨害される

グアンタナモベイ閉鎖について話す23日木曜の重要な外交政策の演説の間に、オバマ大統領が妨害された。複数のメディアによれば、妨害はコードピンク(反戦活動団体)の創設者、メディア・ベンジャミンだった。

ベンジャミンは少なくとも3回大声で叫び、オバマの演説を中断させた。2度目の中断はオバマをいらつかせた。「言論の自由の一部は、あなたは話すことができる、けれどもあなたが聞いて私が話すこともできる」と拍手に対して言った。そしてオバマはこう付け加える。「私をさえぎった若い女性に対して規則をゆるめるのをいとわない。なぜなら、情熱的なのは価値があるから。すなわち、私たちなのでは?私たちの創設者が予見した重要なことなのでは?」

(引用元:ワシントンポスト 23 May 2013)
http://www.washingtonpost.com/blogs/post-politics/wp/2013/05/23/code-pink-founder-medea-benjamin-heckles-obama-repeatedly/

◇米メディアによると、大統領の演説をさえぎったミディア・ベンジャミンは、会場を退場させられるまで、キューバ・グアンタナモ米軍基地の収容施設からテロ容疑者を即日解放し、無人機攻撃を中止するよう訴え続けた。(時事通信) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130524-00000042-jij-n_ame

◇オバマ米大統領は23日演説し、国際テロ組織アルカイダとの戦争は山を越えたとの認識を示し、2001年の同時多発テロ以降のテロ対策の指針となってきた法的・道徳的な枠組みを大幅に変更することが必要になったと訴えた。

大統領は、テロ組織を解体し米国をテロから守る努力は継続しなければならないが、テロとのグローバルな戦いを永遠に続けるわけにはいかないと指 摘、「テロとの戦いは終了させなければならない。民主主義はそれを求めている」と述べた。米政府高官によれば、今回の演説はオバマ大統領が2月の一般教書演説以降構想を練ってきたもので、同大統領の国家安全保障観を示す最も包括的なもの。

大統領はこの中で、無人機による空爆を擁護する一方で、その使用に新たな規制を設けるべきだと主張するとともに、キューバ・グアンタナモ米軍基地にあるテロ容疑者収容所の縮小を再開し最終的には閉鎖する方針を明らかにした。無人機については、テロに対する万能薬のように利用することにくぎを刺し、無人機による空爆に関する基準を強化すべきだと主張した。

オバマ大統領が今週承認した無人機攻撃に関する新たな政策指針では、これまでの「米国の国益に重大な脅威」に替えて、「米国民に対し継続的かつ差 し迫った脅威」となるテロ容疑者だけを標的とするとうたわれた。この結果、攻撃許可の基準が引き上げられるケースが出てくるとみられる。

米政府高官によれば、同指針では無人機作戦を遂行する優先的な政府機関として軍を指定しており、オバマ大統領はイエメンやパキスタンでの中央情報局(CIA)による無人機作戦を徐々に廃止していく意向のようだ。また、政策指針では、無人機攻撃の実施に当たっては、民間人が巻き込まれて死亡したり負傷したりしないことが「ほぼ確実でなければならない」とされ、実施要件が厳しくなる。

しかし新たな指針では、CIAによるパキスタンやイエメンでの無人機攻撃を廃止する具体的な工程表は示されていない。

大統領は演説で、グアンタナモ収容所に収監されているテロ容疑者のイエメンへの移送に関する自主規制を解除する方針も明らかにした。移送手続きが完了したものの、同収容所に収監されたままのイエメン人は、現在56人いる。2009年12月のイエメン発米国行き航空機の爆弾テロ未遂事件を受けて、米政府はイエメン人の移送を停止している。グアンタナモ収容所の収監者は166人で、このうち移送手続きが完了しているのは86人。

しかし、オバマ氏には大きな障害が待ち受けている。議会では過半数の超党派議員が米国への移送に反対しているほか、議会は他国への移送にも厳しい条件を課している。さらに、共和党議員の多くは同収容所の閉鎖に反対している。
(引用元:ウォールストリートジャーナル)

May 23, 2013

世界中が噴火状態

写真は、メキシコ中部プエブラ州のコルテス峠から撮影した噴煙を上げるポポカテペトル火山(2013年5月20日撮影)
◇メキシコの首都メキシコシティから約55キロ南東部にあるポポカテペトル(Popocatepetl)山で火山活動が活発化している。政府当局は20日、警戒レベルを7段階中の上から5段階目となる「黄色フェーズ3」まで引き上げ、火山から周囲12キロメートル圏内の立ち入りを制限。避難ルートや避難所の準備を進めている。(AFP=時事)
◇コスタリカの火山が火山灰と噴煙をどっと噴出
科学者らはコスタリカ最大の火山が火山灰とガスを噴出していると言い、小規模な避難を開始する。
標高3,340メートルのTurrialba火山が派手に轟いて濃い火山灰を噴出したあとに、公園監視員は3段階のうち最も低いグリーン警報を発動させた。
水曜、政府の地震学者ジーノ・ゴンザレスが火山は静まっているように見えると言った、けれども、火山の側面にある家屋から20人とその家畜が移動させられる。
火山は首都サンノゼから40マイル(65キロ)東。2007年に一連の噴火が始まって、2010年と2012年に近くの幾つかの村が避難させられた。(AP通信 22 May 2013)

◇国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会は21、22の両日、ジュネーブで対日審査を行い、「従軍慰安婦は必要だった」との日本維新の会共同代表、橋下徹大阪市長の発言に関し、日本政府の見解を求めた。
日本政府側は、慰安婦問題は太平洋戦争での出来事で、1987年に発効した拷問禁止条約の対象にはならないと主張。その上で「心が痛む問題で、アジア諸国に多大な損害を与えたという事実を謙虚に受け止めている」と説明した。拷問禁止委は政府回答や追加質問を基に、近く日本政府に対する勧告を発表する。(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013052301000792.html

May 21, 2013

ハワイのモンクアザラシ


このモンクアザラシ、
うちのボクサー犬に似ている

殺すなんて!とんでもない
ひとりぼっちで群れないやつ
なおかつ、放浪癖がある
愛すべき生きもの!


絶滅危機に瀕したモンクアザラシは絶滅寸前からやっと回復し始めたところ、でもまだ危険な状態にあります。地球で最も危険な種、人間によって殺され続けます。

今朝の請願を求めるメールより

親愛なるヴァーモス、

北ハワイのモンクアザラシは、ひとりぼっちで、たいてい放浪するそのライフスタイルから、その名前をもらいました。この穏やかな生きものは、ほんの10年前に絶滅しかかりました。個体数は回復しだしているものの、まだわずか200頭ほどを数えるにすぎません。

不安定な状態にもかかわらず、このアザラシには絶滅危機種の保護策がありません。法的保護なしに、モンクアザラシはまた驚くべき速度で死に始めています。

絶滅から彼らを救うには法的保護が必要不可欠です。このアザラシに絶滅危機種の法的保護を与えるよう、ハワイ州議会に言ってください!

http://www.thepetitionsite.com/takeaction/830/657/597/?z00m=20560333


May 16, 2013

ベッカム今季で引退


ベッカムが今季を持って引退表明 
今朝はこのニュースから始まった
彼はただチャーミングなだけじゃない、右足のFKで何度も何度も奇蹟を見せてくれた 
それにイングランド代表115試合出場は、歴代最多なんだって ありがと!

goal.com(2013/05/17)から

◇「僕は幸運だった」

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する元イングランド代表MFデイビッド・ベッカムは、16日に引退を表明した。この決断について、ベッカムがイギリス『スカイ・スポーツ』で話している。

元チームメートで現在は『スカイ・スポーツ』の解説者を務めるギャリー・ネビル氏のインタビューで、ベッカムは以下のように述べている。

「僕は(引退の)準備ができていると思う。難しい決断だ。まだトップレベルでプレーできると感じるし、この6カ月で役に立つことができたと感じる。でも、いつもひそかにトップのうちに出ていきたいと自分に言っていた。フランスでプレーして、フランスのリーグで優勝してこうやって終わるということを8カ月前に聞かれていたら、絶対にないって答えたと思うよ。でも、こうしてPSGに来る機会をもらい、そして今がそのときだと感じたんだ」

いつ引退を決めたかという問いに対しては、「(バルセロナFW)メッシが僕を抜き去ったときかな」と冗談を飛ばし、次のように続けた。

「いや、本当は分からないよ。僕はキャリアを通じて、とても幸運だった。プレーしたクラブ、ともにやった選手たち、獲得したタイトル。去年はメジャーリーグサッカーで優勝して、PSGでまた優勝できた。今は出ていく良いタイミングだと思う」

「僕は思うんだ。トップフォームもしくはタイトルを勝ち取って終える。これが全アスリート、全サッカー選手の夢だってね。それはめったに起こることじゃない。でも、僕は幸運だった。ユナイテッドを出るときも優勝したし、マドリーを出るときも優勝したよ」

http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2013/05/17/3984070/%E5%BC%95%E9%80%80%E6%B1%BA%E6%96%AD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E8%AA%9E%E3%82%8B%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%A0

BBC NEWS(16 May 2013)から

◇元マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、ACミランのスター、デイヴィッド・ベッカムが引退する

デイヴィッド・ベッカムは、輝かしい20年のキャリアの後に、ついに今シーズンでフットボールから引退となる。
元イングランド主将のベッカムは、祖国のために115試合に出場、マンチェスタ・ユナイテッドでは394試合に出場し、プレミアリーグのタイトル6つとチャンピオンズリーグを獲得する。

ベッカム(38歳)は1月にパリ・サンジェルマン(PSG)と5ヶ月契約を結んだ。

「続ける機会を与えてくれたPSGには感謝しているが、最高のレベルでプレーする今がまさに僕のキャリアを終わらせる時だと感じる」と彼は言っている。

新たに有終の美を飾るフランスのチャンピオンに加えて給与をチャリティに寄附するベッカムは、パリに移って以降、13試合に出場してきている。

ベッカムは、3回連続のワールドカップのファイナルで得点を決めた最初のイギリス人選手だったし、欧州選手権のファイナル史において2番目に多いゴールアシストを共有してきている。

彼は2012年オリンピックをロンドンに持ってくる誘致の成功で大きな役割を果たした、また今年3月には中国でスポーツ大使になるよう請われた最初の海外からのスポーツマンになった。

「しかしながら、新しい挑戦を始めているように感じるし、前途に待ち受けることに純粋に興奮している。」

「自分のキャリアを通して多くの機会を与えられたことは幸運だし、今度は僕が返す番だと感じている。」

イギリスのデイヴィッド・キャメロン首相は言っている:「デイヴィッド・ベッカムは彼のキャリアを通して抜群のフットボール選手である。」

「それだけではありません、とりわけ、私たちを助けて2012ロンドンにたどり着くにあたり、彼が行ったあらゆる努めを覚えているならば、彼はこの国の輝かしい大使でありました。」

ベッカムは彼の家族に感謝することで声明を締めくくった。

「家族なしには、今日僕がやっていることを達成してはいないだろう。僕の夢を実現させた両親の犠牲に感謝している」と彼は言った。

「すべては、このような長期におよび最高のレベルでプレーすることで、僕にインスピレーションとサポートを与えてくれた、ビクトリア(妻)と子どもたちのおかげです。」

http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/22558393



May 14, 2013

アナザーワールドは可能


日曜日、スペイン全土で反緊縮経済の抗議
公共の広場を取り戻すため、スペインのあちこちで数千人がデモ行進する

May 12, 2013

振り子はアサドに味方する



シリアではアサドの軍勢が地固めをしつつあると、ワシントンポスト紙

ベイルート:シリアのアサド大統領に忠実な部隊が、イランとロシアの支援やレバノンのヒズボラの作戦行動として戦闘員の補助を得る新たな戦略により、テコ入れされて内戦の形勢を一変させ始めている。

これまでシーソーゲームのように激しく変動してきた上に、今は中東の大物を引きずり込む不吉な様相をおびている戦争は、これまでよりいっそう気まぐれに旋回しそうである。土曜にトルコの国境の町で少なくとも40人が死亡した爆弾テロ、先週末のダマスカスに対するイスラエルの空爆、反政府勢力を武装させる外部の権力による決断といった出来事は、再びバランスを傾かせる可能性のある多くの変数の一つだ。

けれども、今は振り子がアサドに味方して揺れていることに疑いはないとアナリストたちは言っている、先週オバマ政権とロシアがついに発起人となることに合意した野党との交渉が仮に催されるなら、期日を設定する強い立場にアサドを置くかもしれないと。

アサド寄りのアナリストは政府軍の大規模な再構築を評価する。一年以上続く戦闘、離脱、死傷者により、疲労消耗し士気をくじかれた型どおりのシリアの軍隊は少なくともヒズボラとイランの顧問によって訓練を受けた6万の不正規民兵の展開によって増強されている。

そうした中で、政権は、空爆や弾道ミサイルや大砲を含めて反乱軍が現場で支配するエリアにその支配力をはっきり表すため、従来の優勢を今まで通りに求めることができる。また、いやいやながらの西側諸国やアラブの同盟国から比較的低品質の兵器類のほんの散発的な補給をもらっているだけの反乱軍兵士と異なって、アサドの軍隊はイランとロシアから武器や弾薬の安定した供給を当てにすることができると言っている。

May 11, 2013

嘆きの壁が戦場に


◇エルサレムの嘆きの壁で祈る女性にユダヤ教正統派の男性が悪臭弾を投げつける
UK テレグラフ紙 10 May 2013

金曜、イスラエル社会の宗教的な緊張状態がユダヤ教の聖地を戦場に一転させた。あらかじめいくぶんか男性に限定されている祈る権利を行使するため超正統派の男性が女性礼拝者にミサイルと侮辱を浴びせたと警察は言う。

エルサレムの歴史上有名な旧市街とその城壁群の中心、嘆きの壁で、Tallitとして知られる伝統的な祈りのショールのもとに祈る進歩的な女性活動家を守るため人間の鎖になる警官に向かって超正統派の抗議者が「ナチ」と絶叫した。 

前代未聞の大騒ぎの中で、石や水のボトル、ごみや悪臭弾までが雨あられと"Women of the Wall"運動のメンバーに投げつけられるとして、5人の男性抗議者が拘留された。運動の仲間は、祈る人の平等の権利を求めて20年以上ものあいだ組織的な運動(キャンペーン)に参加してきている。

エルサレムの警察署長Yossi Parientiは、「嘆きの壁は巡礼地の代りに戦場になってきている」と記者に話した。

前に、礼拝する伝統的形態は遵守されなければいけないと決めた2003年最高裁判決を施行しようと努めたとき、警察は女性活動家だけを逮捕してきた。

先月同じ出来事で、Tallitで祈ろうとしたとして"Women of the Wall"の5人のメンバーが拘留された。超正統派ラビは、西暦70年にローマ人によって破壊されたエルサレム神殿の遺跡の壁ではTallitは唯一男性によってのみ用いられるべきとする。

2週間前、別の裁判所の判決が、女性活動家は犯罪を犯していない、彼女たちは拘留から解かれるのがふさわしいと判断してから、祈るのを認められるべきと裁決した。

強硬路線のラビは、"Women of the Wall"の活動家が祈りの場所に達するのを妨げるユダヤ暦のミサの起源の重要性を固守する金曜の祈りの授業に出席するよう女神学校の生徒に申しつけることで応酬した。

イスラエル警察のスポークスマン、ミッキー・ローゼンフェルド警視によれば、いつもの数よりはるかに大きい5千から1万の超正統派礼拝者が嘆きの壁の広場に押し寄せた。

進歩的な女性が超正統派礼拝者から離れて分離した男女混合のエリアで祈るのを認めようとの歩み寄りの仲介をユダヤ人機関(Jewish Agency)のトップで元大臣のナタン・シャランスキーが試みるとして、金曜の出来事が明るみに出される。

先に女性の抗議を「挑発」とたしなめた嘆きの壁のラビShmuel Rabinovitchは、すべての党派を満足させる解決に達するようベンヤミン・ネタニヤフの政府に急がせる。

「これらの画像は判断を妨げる。ユダヤのモーセ五書は統一すべきであり、論争を乗り切るため、何びとにも賢明さを示すよう上の権力者に求める」と彼は言う。


写真:イスラエルの警察官が超正統派の抗議者から宗教団体'Women Of The Wall' のメンバーを守ろうと試みる(テレグラフ紙の記事にある写真)

May 10, 2013

中東にたれこめる混乱の霧




5月6日早朝、イスラエルの空爆の後に続き、炎と煙がダマスカス上空のスカイラインを埋める
日曜早朝のイスラエルのダマスカス攻撃はアサドのエリート共和国防衛隊から少なくとも15師団を殺害する
日曜の出来事から重くのしかかる混乱の霧が晴れるとき、死者の総数は120人を上回るらしい
(引用元:テレグラフ紙 7 May 2013)

◇シリアの首都ダマスカス近郊で5日未明、イスラエル軍の戦闘機による空爆があった。この攻撃について、西側やイスラエルの当局者は、レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラに輸送される予定だったイラン製ミサイルを標的にしたものだと明らかにした。

イスラエル側は攻撃を公式に認めていないが、当局者は同国軍が攻撃を行ったことを匿名で認めた。イスラエルは3日未明にも攻撃を行っている。

西側情報筋によると、空爆はヒズボラに向けて搬送中だったイラン製ミサイル「ファテフ110」を狙ったものだという。

シリアの国営テレビは、ジャムラヤにある軍研究施設などが攻撃を受け、民間人の死傷者が多数出たと伝えたが、詳細は明らかにしていない。イスラエルは1月30日にも、ジャムラヤに攻撃を行った。


◇シリア空爆:イスラエルの「真の標的」はイラン

イスラエルが3日と5日にシリアの首都ダマスカス近郊で行った空爆は他でもないイランを見据えたものだった。イスラエルにとっての「レッドライン(越えてはならない一線)」が侵された場合、単独でも軍事行動に踏み切る用意があることを見せつけた攻撃だと言える。

このところ、シリア政府軍による化学兵器の使用疑惑がメディアをにぎわせており、オバマ大統領にシリア内戦への軍事介入を求める声が新たに湧き起こっているが、米政府は事態をなお傍観する姿勢を崩さない。

こうした中、シリアでの軍事行動に打って出たイスラエルは、シリアの内戦というより、イランとの間で起き得る戦争を想定した場合に戦略的重要度の高い標的に狙いを定めている。

イスラエルや西側情報筋によると、3日と5日の空爆ではレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラに輸送される予定だったイラン製ミサイルが攻撃された。

こうした武器は、将来紛争が起きた場合、イスラエルにとっては大きな脅威となり得る。ヒズボラは他にも約6万発のロケット弾を保有するとみられている。

ネタニヤフ首相は昨年9月の国連演説で、イランのウラン濃縮計画をめぐり爆弾のイラストを使ってレッドラインを示したが、その基準は状況に応じて変化するとみられる。同首相はイランが今年半ばにも一線を越えると予想したが、先週にはそのラインにまだ達していないとの見方を示した。イスラエルはイランの核兵器開発を阻止するために単独攻撃も辞さないとされているが、首相のこの指摘は、イスラエルが米国の助言に反してまで単独攻撃に踏み切るのかという問題にさらなる疑問を投げ掛けた。

イスラエルにとっては、核爆弾に直ちに転用可能な純度20%の濃縮ウランをイランが相当量製造した場合、分岐点に達したということになる。

イスラエル軍の元情報部長アモス・ヤドリン氏は、今回のシリア空爆はイランに対して、ネタニヤフ首相が虚勢を張っているわけではないという強いメッセージになったと指摘。「イランはレッドラインについて、イスラエルと米国の決意を試しており、シリア情勢では少なくとも当事者の中にレッドラインを真剣に考えている者がいるとみている」と述べた。

オバマ大統領は4日、スペイン語ネットワーク、テレムンドとのインタビューで、イスラエルは高性能兵器がヒズボラに譲渡されることから自国を当然守る必要があるとコメントした。

シリア空爆後、イスラエル国内では政治的な問題は生じていない。ヒズボラの封じ込めはイスラエルにとって党派の垣根を越えて国民を結束させるコンセンサスだ。

イスラエルの占領地であるゴラン高原では、シリア内戦の流れ弾が着弾することもあるが、ネタニヤフ首相はこれまでシリアに軍事介入する考えを示していない。

米当局者によると、3日の空爆でイスラエル軍機はシリア領空に侵入せず、アサド政権軍との直接衝突を避けるため、隣国レバノンの上空から攻撃を行ったとみられる。5日の攻撃も同様かどうかは今のところ不明だ。

ネタニヤフ首相の友人で保守政党「リクード」所属の国会議員であるTzachi Hanegbi氏は5日のラジオ番組で、「われわれが求めるのは、シリアの混沌の中で、ヒズボラの力が強まるのを確実に阻止することだ。ヒズボラが力を持てば、われわれに敵対行動を取る動機になり、多くの死傷者が出る紛争に引き込まれることになる」と話した。

(引用元;ロイター 2013年5月7日)

◇レバノンのヒズボラ イスラエル攻撃示唆

9日、レバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラの指導者ナスララ師はテレビ演説し、隣国シリアのアサド政権がイスラエルの空爆に対抗するため、盟友関係にあるヒズボラに最新式の兵器を供与するとの見方を示した。ロイター通信が報じた。ナスララ師は「(イスラエルが占領を続けるシリアの)ゴラン高原の解放に協力する」と述べ、イスラエルへの攻撃を示唆した。

イスラエルは今月、2度にわたり、シリアの首都ダマスカス近郊を空爆したとみられている。アサド政権は報復を示唆していた。ナスララ師は演説で「シリアは対抗手段として、我々が持っていなかったような最新兵器を供与するだろう。兵器は、レバノンや(シーア派の)聖地を守るために使う」と述べた。

AP通信によると、イスラエル外務省報道官はナスララ師の発言に対し、「我々は言葉にではなく、行動に対して応える」と述べた。

一方、ケリー米国務長官は9日、ローマで記者会見し、ロシアがシリアに地対空ミサイルS300の輸出を検討しているとの報道に関連して「ミサイルはイスラエルを不安定にする可能性がある」と反対の考えを示した。

(引用元:毎日新聞 2013年5月11日)

内戦下にあるシリアの隣国レバノンで一定の実権を握り、シリアやイランの武器、財政援助を受けているとされるイスラム教シーア派組織「ヒズボラ」は2日までに、米国などがシリアのアサド政権転覆を図った場合、これを阻止するため介入すると警告した。

米国やイスラエルは軍事部門も抱えるヒズボラをテロ組織と指定。レバノン南部などに拠点があるヒズボラはイスラエルとの軍事衝突を過去に繰り返している。

同組織はこれまでシリア内戦に関し、同国居住のレバノン国民保護やシリアの首都ダマスカスの南方にある寺院サイーダ・ゼイナブ寺院などの防御が必要になった場合のみシリア情勢に介入すると主張している。ただ、ここ数カ月間、ヒズボラは対シリア国境でアサド政権打倒を目指す反体制派武装勢力と交戦しているとのメディア情報が流れていた。

シリアはイスラム教スンニ派が多数だが、アサド政権はシーア派の分派アラウィ派で構成されている。同国の内戦は、イスラム教の宗派抗争につながる様相も呈している。

(引用元:CNN 2013年5月2日)

払い戻して 納税者の金


◇オバマは400億ドルをどこにまわすべきなのか?

CODEPINKは納税日に、パレスチナ人を抑圧するための武器に400億ドル超のアメリカの納税者の金をイスラエルにまわすオバマ大統領の計画に反対してイスラエルの占領を終わらせるアメリカのキャンペーンに参加しています。先週水曜にオバマ大統領はイスラエル軍事支援31億ドル+米イスラエル合同対ミサイルシステム3億1600万ドルを含める2014年度予算の要求を発表しました。先月エルサレムでオバマは大統領任期をずっと超えるイスラエルへのアメリカの軍事支援の延長を約束しました。ある報道は、オバマ政権がアメリカの納税者で賄われる400億ドルを2028年!までずっとイスラエルにあげる交渉を開始していると特に言及します。

予算没収がメディケアを支えとする患者への抗がん剤を拒否して、オバマが社会保障を切ることを提案している現在、この計画はとんでもなく常軌を逸したものです。

武器にあてるイスラエルへの予算がますます増えているのを除いて、医療や教育の予算がないのに何だってこれが可能なのか?

今夜、イスラエル独立の祝賀が始まります。65年後、パレスチナ人に向けたアパルトヘイト政策を実施するためにイスラエルがアメリカの納税者に依存することをやめる時期だと私たちは考えます。

追加の武器支援としてイスラエルに400億ドルを渡すオバマ大統領の常軌を逸した計画に対抗するため、納税日に行動を起こしてくれてありがとう。

公正かつ永続的な平和に向けて
CODEPINK
15 April 2013

◇イスラエルの占領を終わらせるアメリカのキャンペーン
納税日、私たちがイスラエルに渡す武器の返済を求めよう

2009年から2018年まで武器としてアメリカ合衆国の納税者がイスラエルに300億ドル提供する取り決めにブッシュ大統領が署名したのはまったく不適当。
なお悪いことには、先月エルサレムでオバマ大統領がアメリカ合衆国の納税者が賄うイスラエルへの武器提供をもっと長期に延長すると誓約した。
とりわけ予算没収がメディケアを支えとする患者が抗がん治療薬を拒まれることになるのを意味するとき、これはとんでもないことだ。

http://www.demandarefund.org/

May 04, 2013

Friends of the Earth


親愛なるヴァーモス、

とにかく24時間で断食を(できることなら公の場で)認めることによって、グアンタナモでハンガーストライキ中の130人の捕虜の命を救おうとの急を要する呼びかけに参加してください。私たちはすでに600人以上の署名があります。1000人!に届くのに手を貸してください。

断食によってグアンタナモ米軍基地の捕虜のため公正を求める活動と世界規模のハンガーストライキに参加するとの私たちの誓約に署名してください。
http://codepink.salsalabs.com/o/424/p/dia/action3/common/public/?action_KEY=7140

現在、グアンタナモの166人の拘留者のうち130人が2月に始めたハンガーストライキに参加しています。オバマ大統領が大統領候補に立ったときグアンタナモを閉鎖すると約束して刑務所を閉鎖したいと言い続けたにせよ、そうするのを怠ったことが、世界規模のハンガーストライキをまとめることでさらに進んだ措置をとるよう私たちを促したのです。

世界各地で人々が、グアンタナモの捕虜の無期限拘留と拘留者への残酷で品位を下げる取り扱いに憤慨しています。ホリスティックヒーラーのDeepak Chopra、劇作家Eve Ensler、Wikileaks創設者ジュリアン・アサンジのような人目を引くような世界的人物と共に、断食に参加してください。

ホワイトハウス、米国議会、国務省でと、オレンジ色のジャンプスーツ(グアンタナモの囚人服)を着て11年間抗議行動をした結果、またグアンタナモにも出かけっていった結果、私たちはこれを今までよりますますビッグにする時機だと思い知ります。あなたがどこにいようとも、いますぐ!私たちと合流してください!

すべての人々の公正のために前進を、
Alli, Candice, Dooler, Jodie, Medea, Nancy, Noor, Rooj, Tighe
CODEPINK 04 May 2013

◇欧州連合(EU)で4月29日、ハチの激減と関連性があるとされる殺虫剤3種の使用を2年間にわたり禁止することが決まった。禁止令は12月1日から施行される。

欧州委員会はハチ激減の原因とされる殺虫剤の使用禁止案を提案。29日に加盟国による投票が行われ、ドイツ、フランス、スペインなど15カ国が賛成し、可決した。反対票を投じたのは英国、ポルトガルなど8カ国、アイルランドとギリシャを含む4カ国は棄権した。

トニオ・ボルジ欧州委員(保健・消費者保護担当)は「われわれの生態系に必要不可欠で、欧州域内の農業に年間220億ユーロ(約2兆8000億円)超の利益をもたらすハチが確実に保護されるよう、最善を尽くすことを約束する」と述べた。大陸規模で殺虫剤が禁止される世界で初めての例となる。

禁止の対象はドイツの化学・製薬大手バイエル製の殺虫剤「イミダクロプリド」と「クロチアニジン」、スイスの農業バイオ大手シンジェンタ製のチアメトキサム。これら3種は種子の消毒のために使用されたり、ハチを引き寄せる植物や穀物、土壌に散布される。世界の食料生産に不可欠な昆虫による花の受粉のうち80%はハチが行っており、ハチがいなくなると多くの作物は結実が不可能になったり、人工授粉が必要になってくる。

欧州食品安全機関は今年初め、殺虫剤3種はハチなどの受粉を行う昆虫に憂慮すべき危険性を与えるとの報告書を発表。これを受け、欧州委員会は4つの主要穀物―トウモロコシ、菜種、ヒマワリ、綿花―への使用禁止を加盟各国に求めた。

(引用元:AFP 2013年4月30日)
http://afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2941468/10662681
 以下は、Avaaz.orgから届いたメッセージから

すばらしいAvaazコミュニティのみなさん

大成功です-- EUはハチを殺す農薬の使用禁止を決定しました!!バイエル社をはじめとする大手農薬製造会社は農薬の使用禁止を阻止するためあらゆる手を尽くしましたが、ピープルパワーと科学、そして優れた政治判断が大企業の行く手を阻んだのです!!

「Avaazメンバーや養蜂家、他にもたくさんの人たちが総動員してくれたおかげで成功しました!各国大臣への大量のメールや電話がけ、ロンドン、ブリュッセル、ケルンでの抗議デモ、そして260万人もの力強い署名、これらすべてがあってこそ成功に導くことができたのです。Avaazのみなさん、そしてミツバチを救うため奔走してくださったみなさん、ありがとうございます!」

ハチは私たちが食べる作物の3分の2を受粉しています -- そこで科学者たちが、静かに、しかし恐るべき勢いでハチが死んでいることに気がついたとき、Avaazはすぐさま行動を起こし、目標を達成するまであらゆる手段でこの問題に取り組みました。今週キャンペーンが成功したのは2年間にわたり各国大臣に大量のメッセージを送り続け、養蜂家とともにメディアの注目を引く抗議デモを展開し、世論調査に資金を提供するなど、数々のアクションを起こした結果です。

キャンペーンの成功まで、大変長い道のりでした。科学者や専門家、賛同してくれた関係閣僚、養蜂家、そしてともにキャンペーンを展開したパートナー組織の存在なくして達成することはできなかったでしょう。私たちは今、力を合わせ成し遂げた結果を誇りに思います。

この地球で最もかけがえのない大切な生き物に思いをはせ、祝福しましょう。しかし、EUによる使用禁止が適用されるのはわずか2年間、その間も使用承認について再検討が行われる予定です。そして世界では、ハチを衰弱させ混乱させる農薬により、また人間が自然を開拓しハチの住む場所が失われることにより、ハチは死に続けているのです。ヨーロッパひいては世界各国において、正しい科学に基づいて農業や環境政策が決められるよう、すべきことは山ほどあります。そして、私たちはその課題をこなすコミュニティに過ぎないのです。

May 03, 2013

イマジンはまるで憲法9条



今朝のツイートから
#忌野清志郎さんからの手紙「この国の憲法第9条はまるでジョン・レノンの考え方みたいじゃないか。戦争を放棄して、世界の平和のためにがんばるって言ってるんだぜ。 俺たちはジョン・レノンみたいじゃないか!」
#ジョン・レノンは、ヨーコから渡された英訳の日本国憲法を何度も読んだ。そして数ヶ月後に"イマジン"ができた。そのことは知らずに忌野清志郎は「イマジンは日本の憲法みたいだ…」と言った。

5月3日付 西日本新聞より
2009年に死去したロック歌手忌野清志郎さんの個展「忌野清志郎の世界」が宮崎市橘通西3丁目の「みやざきアートセンター」で開かれている。忌野さんが描いた絵画やステージ衣装など個性あふれる展示の数々が往年のファンを楽しませている。26日まで。
写真は、ザ・タイマーズ時代のヘルメット
会期中は無休 午前10時~午後6時(金、土は夜7時まで)
一般700円、中高校生400円、小学生以下無料
同センター:0985(22)3115

4月30日付 毎日新聞夕刊より
◇パレスチナ:「敵を知るには言葉から」 
ハマス支配下のガザ、公立校でヘブライ語授業 

パレスチナ自治区ガザ地区の一部の学校で、イスラエルの言語であるヘブライ語の授業が行われている。ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスが昨年秋から始めた「試験的プログラム」だが、規模を拡大する方針だという。「敵の考え方を知り、ガザを守るため」と教諭らは教えるが、生徒たちは授業を楽しみ、「将来の夢」さえ抱いている。

ガザ地区は1967年の第3次中東戦争でイスラエルに占領され、ヘブライ語教育が義務付けられた。だが93年のパレスチナ暫定自治宣言(オスロ合意)で大半がパレスチナ自治区の管理下となり、公立校でのヘブライ語授業は廃止された。ただ、当時は100万人以上の住民が日帰りでイスラエルで働き、多くがヘブライ語を話した。しかしイスラエルによる07年のガザ封鎖措置以降、ガザを一度も出たことのない市民が増え、ヘブライ語を話す人は現在、約5万人にまで減少しているという。

ハマスのアンナジャー国際広報部長によると、ヘブライ語授業は現在ガザにある公立校400校のうち、16校の9年生全員と10年生の一部希望者に試験的に実施している。「必要性と需要を考えて、フランス語からヘブライ語への移行を試みている」という。

投石などを理由に、生徒がイスラエル治安当局に逮捕されることも多く、「権利を主張する必要がある」。ガザではイスラエルのテレビなども受信可能で、「彼らが我々との戦争をどう報じているかを知ることも重要だ」と話す。教育省の授業プログラム部門を統括するアナハラ代表は、「生徒の関心が強いので、対象の学校や学年の拡大を検討中だ」と話した。