見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

November 08, 2008

ケニヤの祝日「オバマの日」


◇大規模な犠牲者から数日後、また最新の米国の爆撃で7人のアフガニスタン人が殺される

アフガン北西部での新たな米国の爆撃で少なくとも7人の一般市民が殺されてきています。南部に対する別の米国の攻撃で大規模な犠牲者が持ち上がるとの報道からたった一日でこの攻撃は起こります。伝えられるところでは米軍がBaghis州で攻撃を受けた後、今日の人殺しは起こります。一方、もっと前のカンダハルでの米国の攻撃で生じた死者数の見積もりは30人から90人の一般市民にまで達しています。この犠牲者たちはシャーワリコットの村の結婚式に参列している間に爆撃されました。37人が殺されたとある居住者は言いました。
アフガニスタン人居住者:「この空爆で37人が死んでおり、35人以上が負傷してきている、そのほとんどが女性と子どもだ。」
民間人犠牲者の原因となったのをペンタゴンは認めてきています。近くのタリバン戦闘員から攻撃を受けた後、米軍は攻撃したと言います。記者会見でアフガンのハミド・カルザイ大統領は、進行中のアフガン一般市民に対する米国の攻撃を減らすよう訴えて、次期大統領バラク・オバマの選挙を歓迎しました。
アフガンのハミド・カルザイ大統領:「私たちはまた一般市民の犠牲者を経験しました。昨日、カンダハルのシャーワリコットで空爆が原因となった一般市民の犠牲者を私たちは経験しました。数日前にはへルマンドで一般市民の犠牲者を経験しました。その数日前にはワーダック州で一般市民の犠牲者がありました。アフガニスタンで一般市民の犠牲者を終わらせなければなりません。アメリカの新たに選ばれた大統領で私の最初の要求は、彼が就任するときアフガニスタンの一般市民の犠牲者を終わらせること、戦争をテロの安全な避難所とテロの訓練キャンプに専心することです。」
オバマはアフガニスタンのアメリカの占領を徐々に拡大すると誓約しています。先月、ラシュカルガーの町に対するNATO空爆で少なくとも25人が殺されました。この攻撃は、米国の攻撃がアフガン一般市民90人を殺し尽くしてから2カ月も経たないうちに起こりました、90人の犠牲者の60人が子どもです。

◇ニューディール以降初めてニューヨークの民主党員が州議会の支配権を握る

州レベルで、ニューヨークの民主党員が投票日に改選する上院の空き議席62のうち32議席を獲得する大躍進を遂げました。州議会の既存の多数派とあわせて勝利がニューディール以降初めて民主党に州議会と知事執務室を支配させます。

◇ニューハンプシャーが女性が多数派になる最初の州になる

その間に、ニューハンプシャーが立法府の議場に女性が多数派を占める最初の州になっています。火曜の投票でニューハンプシャー州上院24名の議員のうち13名が女性となります。

◇ブッシュとライスがオバマの選挙を称賛

オバマの決定的勝利はブッシュ政権の政策、特に経済政策への拒絶と広くみなされました。ですが、ホワイトハウスでブッシュ大統領は票決の結果に無条件の急回転を認めて、オバマに祝辞を述べ、スムースな移行を誓約します。
ブッシュ大統領:「われわれの国の辛抱強い約束というハードワークの信条表明と楽観主義と信頼、彼の道のりがアメリカの歴史の功績を意味する大統領を彼らは選んだ。この日が来るのを生きて見ることは決してないと多くの市民が考えた。自分の目で公民権を求める苦闘を目撃して40年後に夢が叶えられたと知る世代のアメリカ人には特別感情が高揚している瞬間だ。」
一方、コンドリーザ・ライス国務長官が国務省の毎日のメディアに対するブリーフィングに現れてびっくりさせました。ライスはアフリカ系アメリカ人として投票の結果を誇りに思うと言いました。
コンドリーザ・ライス国務長官:「私は中東に向けて出発する用意をしていますが、昨夜の驚くべき選挙について注目せずにこの朝を過ごしたくありませんでした。これは政治の範囲を超えてアメリカ人が正当と認められる誇りに足るアメリカ民主主義の実行でした。そして個人的注目で閉じたいと思います。アフリカ系アメリカ人として私はことのほか誇りに思います、なぜなら、私たちの人生における要素でなく、侮辱(苦痛)を乗り越えて選挙戦をする点から、これは長い道のりを経てきている国だからです。その仕事は完了していませんが、昨日は明らかに驚くべき前進でした。」

◇ケニヤがオバマの勝利を際だたせるため国の祝日にすると宣言

オバマの勝利は世界中で祝われ陽気に騒がれ続けます。オバマの父の生まれ故郷、ケニヤでは今日、オバマの勝利を記念して国の祝日が宣言されています。

◇イラクの爆撃で6人が殺される

イラクでは、バグダッド周辺の幾つかの爆撃で少なくとも6人が殺され、20人以上が負傷してきています。月曜以降、毎日の爆撃で少なくとも30人のイラク人が死んでいて80人が負傷してきています。

(以上、デモクラシーナウ!2008年11月6日ヘッドライン)

写真はアフガンに展開する米軍の部隊です。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home