見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

January 24, 2009

人種差別を無視した過去の報道を謝罪


◇大統領就任式に1億7000万ドル要する

就任式の全費用は少なくとも1億7000万ドルになるだろうとABCニュースが報じます。金の一部は、就任式のため大口寄付を争った、シティグループ、リーマンブラザーズ、UBSアメリカ、ゴールドマンサックス、ワコビア(米銀)からのウォール街の著名な重役から出ています。

◇パレスチナ人4000人の家が破壊される

ガザのインフラのダメージは数十億ドルと推定されます。4000件以上の家屋が破壊されてきています。少なくとも40万人が依然として水道なしでいます。

パレスチナ人女性:「私たちの家すべてが破壊されてきています。このほんの少年にも家がありません。彼に一体なんの罪があるのです?彼を見てください。彼らは私たちから一体なにを期待するのか?私たちの家?なぜ彼らは民家を破壊したがるのか?」

◇イスラエルがまた国連の学校を爆撃、少年2人が殺される

土曜夜、イスラエル内閣が停戦を発表する数時間前、パレスチナ人一般市民の避難所として使用される国連の学校をイスラエル軍がまた爆撃しました。二人の少年が殺されました。少年たちの母親はその攻撃で両脚が吹き飛ばされて重症を負っています。3週間の急襲で国連の学校へのイスラエルの爆撃はこれが4度目でした。

◇医師:イスラエルは医療品の倉庫を破壊した

この週末を通じ、ガザのKostas Konstantinidisというギリシャ人医師が、医療品の倉庫を破壊したとしてイスラエルを非難しました。

Kostas Konstantinidis 医師:「人道的救援もイスラエルの空軍によって爆撃されます。私たちが医療用とあらゆる薬剤の入ったコンテナを保管する倉庫を彼らは破壊しています。ああいうものも彼らは爆撃しています。彼らは病院を爆撃しています。彼らはすべてを砲撃しています。この種のトンネルがある境界でも、十中八九私たちが人道救援物資をそこから通すことができると疑って、彼らは地震を起こす特別の爆弾で爆撃しています。」

◇ブッシュが国境警備隊員の刑期を減刑する

在職する最後の丸一日、ブッシュ大統領は丸腰のメキシコ人麻薬密売人を撃った後にその狙撃を隠蔽しようとした二人の元国境警備隊職員の刑期を減刑しました。イグナシオ・ラモスとホセ・コンピーンは狙撃を一度も報告せずに証拠をいじくりました。二人は刑務所で2年服役していました。ブッシュは厳密な法解釈に従った場合にその日昼までに恩赦を発行しなければなりませんが、それ以上はないと言った大統領の顧問たちがやがて現れます。CIAのスパイ、ヴァレリー・プライムの正体を記者にリークした事件での役割で有罪になったチェイニー副大統領の元主席補佐官スクーター・リビーを恩赦にしないせいで多くの保守主義者がブッシュを非難しています。共和党のアラスカ州元上院議員テッド・スティーヴンスもまた恩赦を求めていました。昨年スティーヴンスは汚職の告発で有罪を宣告されました。

◇アメリカのメキシコ人死刑執行は国際法に違反すると国際法廷が裁定

昨年テキサスでのメキシコ国民の死刑執行は国際法に定めるアメリカの責務を破ったと国際司法裁判所は裁定しています。メキシコとアメリカ間の論争は、領事館の力添えの権利について死刑監房にいる51人のメキシコ市民に知らせなかったことでメキシコがアメリカを非難した2004年にまでさかのぼります。昨年、死刑執行を停止せよとの国際法廷による命令にもかかわらず、テキサス州はメキシコ国民に死刑を執行しました。

◇エルサルバドルのFMLNが法律で定められた投票で勝利を宣言

エルサルバドルでは、左派ファラブンド・マルティ民族解放戦線またはFMLNが法律で定められた投票で勝利を宣言してきており、数十年の右翼のサルバドール議会支配を終わりにします。左派の元ゲリラたちは右翼与党の国民共和同盟アリーナ党を上回る46%の得票率で勝利しました。エルサルバドルの大統領選は3月15日に行われます。FMLNの候補者Mauricio Funesが勝つと予想されます。
(1981年に武装闘争を開始したFMLNは、オリヴァー・ストーン監督の映画「サルバドル」で描かれており、一般に知られるようになった。)

◇著名なロシアの人権弁護士が暗殺される

ロシアでは、月曜、チェチェン戦争におけるひどく野蛮な残虐行為で有罪を宣告された最高位のロシア人大佐の釈放に抗議して数日後に著名な人権弁護士が暗殺されました。スタニスラフ・マルケーロフ弁護士は、市民的自由グループ、Rule of Law(法の定則)協会の理事でした。2006年に暗殺されたアンナ・ポリトコフスカヤを含め、彼は多くの労働組合員、環境団体、ジャーナリストたちの代理人でした。マルケーロフといっしょだった25歳のジャーナリストもまた射殺されました。

◇ミシシッピーの新聞が公民権報道を謝罪する

ミシシッピーでは、メリディアンスター紙が公民権問題での過去の報道に対する謝罪を公表しています。社説の一部には「この新聞と南部全域の他の多くの新聞が、特定人種の学校、バス、レストラン、洗面所、劇場、他の公共の場所の不公平をたいてい無視することによって、はなはだしい怠慢を演じた時代があった。抗議や座り込みを含め、私たちの中に起こった最も重要な公民権運動に関して読者のために記録しないことによる怠慢から私たちはそれを演じた。それは間違いだった。私たちは大声で人種隔離と東部ミシシッピーの黒人居住者の有権者登録を妨害する努力の成果に抗議しているべきだった」とあります。社説はマーチン・ルーサー・キングの祝日の前日、アメリカ初の黒人大統領としてバラク・オバマの就任式の二日前の日曜に掲載されました。

◇ユタ州の国有地10万エーカーの賃貸契約を判事が一時停止する

石油とガスの掘削のため、ユタ州にある国立公園近くの土地10万エーカー以上をリースするブッシュ政権の土壇場の試みを連邦判事が保留しています。アーチとキャニオンランド自然公園とダイナソー国定記念物の近くを掘削することでその衝撃の影響について土地管理局が十分な調査を行ってこなかったとリカルド・ウルビナ判事は裁定しました。環境保護論者たちは競売を非難してきました。ユタ大学の学生のひとり、ティム・デクリストファーが入札者のふりをして競売を混乱させました。結局、彼は合計2万2000エーカーとなる土地の12区分の権利を買うことになりました。

(以上、デモクラシーナウ!2009年1月20日のヘッドライン)

◇イスラエルはガザ攻撃数日前にハマスの提案を無視、攻撃と封鎖で停戦に違反したとカーター政権の元高官が証言

昨年12月14日、カーターセンターの上級顧問でアメリカン大学の教授、ロバート・パスターはジミー・カーター元米大統領と共にハマスの政治的指導者ハレード・マシャアルと追放先のダマスカスで会見しました。パスターによれば、イスラエルがガザ包囲攻撃を停止するなら、ハマスは停戦状態に戻る用意があるとマシャアルは提案しました。パスターは声明をイスラエル軍に伝えましたが、返事はありませんでした。2週間後、イスラエルは3週間に及ぶ攻撃を開始し、1300人を超えるパレスチナ人を殺害しました。死者の大半は一般市民で、最低でもその3分の1が子どもでした。

(デモクラシーナウ!2009年1月22日のヘッドライン)

写真は国連が運営する学校に逃げ込むホームレスになったパレスチナ人家族。この学校にもイスラエルが爆撃しているとしたら、この二人の兄弟と家族はどうなったでしょうか。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home