見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

October 13, 2010

最後のひとりは70日後に



最後のミネーロ、リーダー役のルイ・ウルスラがサンホセ時間21時55分に地上に到達! 
チリ人たちは22時間で33人全員を救出した!
日本時間昨日昼(最初のひとりが地上に到達)からBBCのライブ中継に釘付けだった

◇33人のミネーロ(鉱山労働者)は無事!と世界が歓喜
(写真共に UKガーディアン紙)

2150:「鉱山労働者にとって彼らのシフトリーダーは神聖で聖者のよう」と救出係アンドレアス・ラレーナ博士がUKのガーディアン紙に話した。「まさか彼を交代させることに思いをはせない。すなわち石に刻まれている、鉱山労働者の生き方でそれはおきてのひとつだ。」

2156:サイレンが鳴る、22時間の「33人のミネーロ救出」活動が偉業で終わるとき、キャンプホープに喝采と喜びが。

2205:ウルスラ氏がたった今ほほえんで心理学者をからかう。「70日の交替制勤務... それは長いシフトだよ。」しかもそれは経験する男から出ている。

(BBCのライブ中継タラップより 13 October 2010)

△授業中なのにどうしてもパソコン画面(ライブ中継)を見てしまうと、日本人高校教師のコメントもあった

0 Comments:

Post a Comment

<< Home