見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

October 30, 2010

あなたは正気ですか



◇ワシントンでのジョン・スチュアートの集会の何たるか?

全米TVのコメディアン、ジョン・スチュアートとスティーブン・コルベールが開催するワシントンDCの集会に幾万もが繰り出した、だが、そもそもそれは何だったか?

表向きは、正気というか(いや)恐怖を元どおりにする集会だった。

けれども、偶然の観察者にはそれは大いに、フォックスニュースの司会者グレン・ベックの8月の"面目を回復する"集会のあとを追ってバランスを修復する集会のように見えた。

(BBC 31 October 2010)

△写真:幾万もが群がったナショナルモール(BBC)


数日前に届いたメール

Dear Vamos,

あなたは正気?

ジョン・スチュアートがラリー・キングの番組で"正気を回復する"大会についておしゃべりしていたとき、彼は自分を不思議の国のアリスにたとえました。ジョン・スチュアートは、さかさまの混乱した世界でなんとか正気を見つけ出そうとするアリスですか?それとも彼はいつでもお茶の時間(のんびり深々とイスに座っておしゃべりする時間)と考える究極のslacktivist、頭のおかしい3月ウサギですか?まあいいでしょう、私たちは近ごろの混乱した時代が何物をも恐れない大胆不敵と行動を必要とすると、堅く信じる人たちです。

再び結集する"正気を回復する"呼びかけによれば、米国がイラクを侵略したとき、とてもショックを受けたので異議を唱えるため巨万の反対の人たちと合流した人々はまとも(正気)ではありません。そして、法人は国民であって私たちの選挙に限りない資金をつぎ込むことができると最高裁が裁決するとき、私たちは絶対にがなり立てたり乱暴であってはなりません。よろしい、なにが?そんなことはとにかく気違いじみています。

10月30日土曜、「戦争は頭がおかしい」という私たちのメッセージと、イスラエルの占領を終わらせる全米の組織的な運動での私たちの友人のほかにMad Hatterティーパーティーと共に、私たちはDCの"正気を回復する"大会に出るつもりです。

気違いじみた戦争に異議を唱えるのはまともな人間です。占領についてあるがままを(wiki)リークして戦争は選挙の争点でなければならないと主張するのはまともな人間です、地球温暖化の危機に反対を唱えるのはまともな人間です、政治駆け引きに従事する大金を罵倒するのはまともです、私たちの財源を海外の爆撃する人々ではなくてアメリカの再建に費やすよう政治家に懇願するのはまともな人間です。

クレイジーな世界に正気をもたらしてくれてサンクス、
Dana , Farida , Gayle , Janet , Jean , Joan , Jodie , Lisa , Medea , Nancy , Rae , Tighe and Valerie

P.S. 今週木曜夜にメデイア・ベンジャミンが番組「Daily Show」にすすんで参加するつもりです

CODEPINK

0 Comments:

Post a Comment

<< Home