見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

October 20, 2010

仏ゼネストで高校生が立ちあがる



◇戦争の隠れた死者数:兵役後の退役軍人の死亡者&押し寄せる自殺者

今月現在で、5700人以上のアメリカ兵がイラクとアフガニスタンで殺されてきています。その総数には兵役から帰還した後に戦争関連の問題がもとで自殺するも死ぬも、彼ら退役軍人を含めません。ところで、帰還した後まもなく死んでいる退役軍人の数がイラクとアフガニスタンで殺された兵士を合わせた数の3倍であるのをカリフォルニアの退役軍人と現役の軍人に興味を持っている最新の調査が明らかにします。Bay Citizenとニューヨークタイムズ紙に掲載される報告によれば、2005年から2008年まで35歳未満の1000人以上のカリフォルニアの退役軍人が死にました。

Listen/Watch/Read
http://www.democracynow.org/2010/10/18/wars_hidden_death_toll_after_service

◇極右と移民反対の政治家がヨーロッパで増加

今度はヨーロッパに目を向けます、ヨーロッパでは多くの人が移民反対の大げさな言葉や政策の右肩上がりの容認に気をもんでいます。ただ単に極右によって口に出されるどころか、移民反対の傾向が主流に入り込んできています。ドイツのメルケル首相は、多文化主義(異文化の共存)は完全に失敗してきていると、今週末彼女の保守的な党、キリスト教民主同盟の集まった若い党員に言いました。最近のドイツの世論調査が、ドイツ人の13%が新しい「Führer(リーダー)」の出現を喜んで迎え入れ、ドイツ人の三分の一以上が国が"外国勢によってあふれる"と感じるのを見いだしました。

Listen/Watch/Read
http://www.democracynow.org/2010/10/18/slavoj_zizek_far_right_and_anti

◇アラスカ州のジャーナリストが共和党候補者の民間警備員によって引き止められ手錠をかけられる

アラスカからのニュースでは共和党の米上院候補者ジョー・ミラーのため働く民間の警備員が日曜、そのティーパーティーお気に入りにインタビューしようと試みたジャーナリストを引き止めて拘束しました。Alaska Dispatchの編集者トニー・ホップフィンガーは、ミラーがパートタイムの弁護士として働く間に地元の政府組織になぜ彼がお仕置きされたか質問しようとねらっていました。会社Drop Zoneからの民間警備員らはホップフィンガーを不法侵入と脅迫で告訴しました、けれども地元警察官らは彼を逮捕するのを断りました。見逃されたあとにホップフィンガーはアラスカ州のテレビ局KTUUと話しました。
Tony Hopfinger :「つまり、私が思いついたあるきつい問題を彼に質問したという結果になる、ご存じでしょうが、人はみな多少の答えにありつく必要がある。彼はフェアバンクス・ノース・スター・ボローでちょうど今、彼の雇用をめぐって2つの新聞と当方によって訴えられている。そして彼は告訴を否定してきていない、それで私は質問していた、それについて聞こうと口火を切りました。すべてはこれの結果ということです。」

◇労働者の抗議が深まるままにフランスでは1500のガソリンスタンドが底を突く

フランスでは定年退職年齢を60歳から62歳に引き上げるサルコジ大統領による方策に反対して抗議が深まっています。スト中の労働者がフランスのすべての製油所とガス貯蔵所を休業させてきています。およそ1500のガソリンスタンドが底を突いてきており、フランス政府は最も重要なパリのシャルルドゴール空港が今夜まではどうやら間に合いそうな燃料かもしれないのを自ら認めてきています。明日に予定される多くの便が運休になると思われます。多数のフランス人労働者と学生がここ何週間と街頭デモをしてきています。
フランスの社会党スポークスパーソンBenoît Hamon:「私たちに見えるのはストライキが広がっていて、スローダウンが増していること、若年層がますます動員されて、労働者が身を引いていないことです。さて、それは政府が正気に返るまで、そして幹部が正気に返るまでなので、計画は一時停止されて交渉が再び始められます。」

◇ヒルトンホテルの多数の従業員がストライキに出る

ほかの労組ニュースで、シカゴ、サンフランシスコ、ホノルルでヒルトンホテルの多数の従業員がストライキを続けてきています。UNITE HEREからの組合幹部たちはホテルの所有者、未公開株式会社Blackstone Groupを「従業員を安価な景気後退契約に閉じ込め」ようと努めると非難してきています。

◇Tides FoundationのCEO(最高経営責任者)が広告主にFox Newsをボイコットすることをしきりと促す

Tides Foundationの創業者とCEOがFox Newsの広告主に放送網から広告をすべて片づけるか、人の死に対して責任がある危険をあえて冒すか、尋ねる手紙を書いてきています。7月、Fox Newsのブロードキャスター、グレン・ベックのファンがTides FoundationとACLUの従業員を暗殺する陰謀を企てたとして逮捕されました。殺し屋バイロン・ウイリアムズは、攻撃をたくらむにつけてベックの番組に吹き込まれたことを自ら認めました。何ヶ月もベックはTides Foundationに向かってののしりました、そして政府に取って代わる秘密の左翼の策略の一部であるとサンフランシスコに本拠地を置くその非営利団体を非難します。Fox Newsの広告主への手紙でTides Foundationのドラモンド・パイクはこう書きました。「次の暗殺者はうまく行くかもしれません、そしてもしそうなら、多くの手にかかって流血(殺人)があるでしょう。選択はあなたの義務です。この事柄で正しいことをする私の呼びかけにどうか参加してください、そしてあなたの広告をためらうことで、Fox Newsをあなたの会社から腕を伸ばした距離につかせましょう。」手紙の受取人にはJPモーガンチェース、BP、GEICO、クライスラー、GlaxoSmithKlineが含まれます。

◇何十ものアメリカのキャンペーン広告で中国が悪霊として描かれる

中間選挙に先んじて、何十もの民主党と共和党の候補者が公然と中国を悪魔のようにしているとき、ニュースがやって来ます。ニューヨークタイムズ紙にによれば、少なくとも29人の候補者が、対抗馬は中国に対してあまりに好意的すぎると提案する広告を明らかにしてきています。全米共和党議会委員会(NRCC)はこの広告をインディアナで流しています。
NRCCの広告:「バロン・ヒルが候補に立っているのはインディアナの米国議会かはたまた中国か?バロン・ヒルは中国で再生可能エネルギーの職を作り出す8千億ドルの失敗した刺激一括契約を支持した。彼の大型支出はあなたが言い当てた中国からの借入金を我々に無理やり維持させるものだ。つまり当地でヒルは新たに莫大な借金を作り出している、なのに彼は向こうでは再生できる新しいエネルギーの職を作り出した。全米共和党議会委員会はこの広告の中身にきちんとした責任を果たしうる。」

(以上、デモクラシーナウ!ヘッドライン 18 October 2010)

△写真はストに参加するフランスのリセ(国立高等中学校)の学生たち
フランスではストのせいで260校以上の中等学校が休校する
(BBC 19 October 2010)

◇フランスでニコラ・サルコジ大統領が推進する年金制度改革法案に反対する全国規模の抗議運動は19日にも行われる見通しだ。

定年退職年齢を現行の60歳から62歳に引き上げるとした仏政府の年金制度改革法案への抗議運動が2カ月ほど前に始まってから、全国的に組織されたデモが実施されるのは6回目となる。

19日のストライキによる空の便の欠航はパリ郊外のオルリー空港を発着する便の50%、シャルル・ドゴール空港とその他の空港で30%に達する見通し。

内務省によると、これまでにフランス全土でデモ参加者290人が逮捕された。また、デモ隊との衝突で警察官4人が負傷したという。

全国各地で高校生たちも抗議行動に加わり、300校近くが休校状態になっている。18日にパリ近郊ナンテールで行われたデモでは、車に放火したり、バス停を破壊したり、投石をしたりした高校生たちに警官隊が催涙弾やゴム弾を発射した。

トラック運転手もストライキに参加し、数週間にわたって各地で幹線道路を封鎖。ゴミ収集員らがストライキに入ったマルセイユでは通りにゴミが山積している。 

フランス全土の製油所が前週から稼働を停止しているため、多数のガソリンスタンドでガソリン不足に陥っている。このため、政府は非常用の備蓄燃料を供給すると発表した。

いまのところ仏政府は年金改革を後退させる考えを示していない。サルコジ大統領は18日、法案の通過を目指すと断言した。

(AFP 2010年10月19日)

0 Comments:

Post a Comment

<< Home