見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

November 04, 2010

アフガン戦争は犯罪になる



◇チョムスキー:アメリカ主導のアフガン戦争、犯罪になる
 Press TV 03 November 2010

米国のアフガニスタン侵攻は、本日までアルカイダが9・11攻撃を遂行してきている1つの証拠もないからには、違法だったと、有名なユダヤ系アメリカ人学者ノーム・チョムスキーは言っている。


「アフガニスタン戦争のあからさまな公言した動機は、世界貿易センターとペンタゴンに対するテロリスト行為に関係してきていると非難した国民、アメリカ合衆国に委譲する(引き渡す)のをタリバンに強要することでした。タリバン... 彼らは証拠を求めました... そしてブッシュ政権は何でも与えることを拒絶しました」、81歳の上席の大学人はPress TVの番組「Simple Question」で思ったことを言いました。

「私たちは後日、彼らが証拠を提示しなかった理由のひとつに気がつきました:彼らはどんな証拠も持っていなかった。」

政治アナリストもまた、そんな証拠が非存在なのは、8カ月後、FBIによって確認されたと言っていた。

「史上最も執拗な国際的調査のあとに、恐らくアラブ首長国連邦とドイツで実行されたというのを除いては、筋書きがアフガニスタンでもくろまれているかもしれないとFBIは信じると、FBI長官が記者団に知らせた。」


戦争になって3週間、「アフガニスタンの国民がタリバンを崩壊させるまで、米国と英国は爆撃を続行するつもりであると英国の士官が発表した... それが後日、戦争に対する公式の正当化になった。」とチョムスキーは加えた。

「こんなことはすべて、完全に違法でした。それ以上のもの、犯罪になります」とチョムスキーは言った。


2001年アメリカ主導のアフガニスタン侵攻は、交戦状態を抑えて、その国に平和と安定をもたらすという政府の目標と共に開始された。

しかしながら、9年の上に、その国が相変わらず不安定のままであり、一般市民が最大の過酷な犠牲を支払い続けるのを、アメリカとアフガン当局は受け入れる。



△原文はここに↓あります
http://www.presstv.ir/detail/149520.html

写真は、アメリカに残る「知性」、ノーム・チョムスキー教授、長生きしてください

0 Comments:

Post a Comment

<< Home