見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

November 10, 2011

ロンドンを占拠



ロンドンを占拠する抗議がふくらむ
イギリスの首都でも大企業の強欲に対する"99%"の民主主義びいきの抗議者の巻き返しとしてデモが高まる。

(引用元:アルジャジーラ 08 Nov 2011)
http://english.aljazeera.net/indepth/inpictures/2011/11/2011117201951241331.html

写真:アノニマス、"ガイ・フォークスのマスク"もあちこちに登場

◇イスラエル首相はうそつき 仏大統領、オバマ氏に

フランスのサルコジ大統領が、同国南部カンヌでの20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせて3日会談したオバマ米大統領に対して、イスラエルのネタニヤフ首相は「うそつきだ」などとこき下ろしていたことが明らかになった。フランス公共ラジオなどが8日報じた。

オバマ氏が、パレスチナの国連教育科学文化機関(ユネスコ)加盟投票でフランスが賛成に回ったことに遺憾の意を表すると、サルコジ氏は「ネタニヤフ氏とはもう会いたくない。彼はうそつきだ」と述べた。「うそつき」とした理由は不明。

オバマ氏は「あなたはうんざりしているようだが、私は毎日でも(ネタニヤフ氏と)対話しなければならない」と応じたという。

イスラエルは、ユネスコがパレスチナ加盟を決めた直後に報復措置として占領地東エルサレムなどへの入植加速を決定。フランスは強く非難している。(共同)

(引用元:産経新聞2011年11月8日)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111108/amr11110823300008-n1.htm

◇ガザ支援船2隻を拿捕 イスラエル軍

イスラエル軍はガザの海上封鎖突破を目指し地中海を航行していた支援船2隻を艦艇数隻で包囲、拿捕した。(ロイター)

イスラエル軍は4日、パレスチナ自治区ガザの海上封鎖突破を目指し地中海を航行していた支援船2隻を艦艇数隻で包囲、拿捕した。軍報道官が明らかにした。2隻には米国やカナダなどの活動家計27人が乗っていたが、けが人はなかったという。

2隻は医薬品などを積み、2日にトルコを出航した。活動家らはイスラエルに連行後、国外退去となる見通し。

イスラエル軍は昨年5月、ガザ支援船を急襲しトルコ人乗船者9人を射殺。国際社会の非難を浴び、同7月にガザ封鎖を緩和した。だが、ガザを支配するイスラム原理主義組織ハマスの武装強化を妨げるためとして建築資材搬入などで規制を続け、海上封鎖も維持。国連は、封鎖はガザの人道危機を招いていると非難して いる。(共同)

(引用元:産経新聞 2011年11月5日)

◇イスラエルも拠出凍結 ユネスコ

イスラエルのネタニヤフ首相は3日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)総会がパレスチナの正式加盟を可決したことを受け、年200万ドル(約1億5600万円)に上るユネスコ拠出金の凍結を決定した。首相府が声明で明らかにした。

米政府も既に拠出金を凍結。米国の拠出金はユネスコ予算の22%を占めており、世界遺産の登録審査などを行うユネスコの予算逼迫が懸念されている。

ユネスコ総会は10月31日、パレスチナの正式加盟を賛成多数で可決。パレスチナはユネスコ加盟を国際社会による事実上の国家承認と位置付けているが、イスラエルと米国は、昨年9月に頓挫した和平交渉の再開をさらに遠ざけるとして強く反発している。(共同)

(引用元:産経新聞 2011年11月3日)

◇イスラエル入植加速 ユネスコ加盟への報復

イスラエルのネタニヤフ首相は1日、占領地東エルサレムとヨルダン川西岸の入植地でユダヤ人住宅約2千戸の建設を加速させることを決めた。イスラエル政府高官はフランス通信(AFP)に、国連教育科学文化機関(ユネスコ)でパレスチナの正式加盟が決まったことへの報復措置と説明した。

またイスラエルは、同国が徴収するパレスチナ自治区向け輸入品関税の、自治政府への送金を一時停止することも決定。自治政府は「和平プロセスを破壊する動きだ」と非難している。

一方、イスラエルからの報道によると、同国国防省は2日、核弾頭も搭載可能な弾道ミサイルのロケット推進システムの発射実験を行った。事実上の核保有国とされる同国は、核開発を進めるイランを最大の脅威と位置づけており、今回の実験もイランに向けた示威行為とみられる。

(2011年11月3日)

0 Comments:

Post a Comment

<< Home