見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

October 01, 2012

モスクワで犬狩りが人気






写真は
保護を呼びかける
西オーストラリアの
ホワイトシャーク(ホオジロサメ)






今朝、請願署名を呼びかけるメールが届いていた...

あなたの犬が歩道で何か得体の知れないものを食べるのを見ること以上に恐ろしいことはありません。私たちの大部分にとっては、おそらく犬の胃の調子が悪くなる可能性があるぐらいですが、モスクワの住民にとっては犬を殺すことにもなるのです。

先週、報道によれば、犬殺しの趣味に熱中するやつらが70匹以上までの犬を殺したのちにモスクワ住民は自分のペットを公園で散歩させるのをためらいました。この犯罪者らが下手な模倣で罪を逃れてきているのは全く受け入れがたいことです。犠牲になった犬の中にYashaと呼ばれる5歳のコーギーがいました、モスクワ公園に置かれた毒を盛ったゴチと思われるものを食べたあとに、発作に見舞われて死にました。9月20日木曜日、別の犬の飼い主が公園のあちこちに怪しげにばらまかれたハムのかけらに気づきました。

犬狩りはPest.netや Vreditelyam.netのようなオンラインコミュニティによって人気が高まっています。これらのサイトで人々は毒薬をどこで購入するかを含め、犬を毒殺する方法を論じ合います。彼らはまた殺害の生々しい写真を投稿します。

動物虐待はロシアでは違法ですが、法律はめったに適用されません。けれどもモスクワはもはやこれ以上この事件を無視するべきではありません。この毒殺を深刻に受け取るようモスクワ当局に強く主張しましょう、これ以上犬たちが死なないうちに。そして、ドッグハンターを捕まえて法律の限りの刑で処罰することを優先事項にするよう迫るため、どうか請願に署名をお願いします。

care2
http://www.thepetitionsite.com/174/295/454/crack-down-on-moscows-dog-poisoning-trend/

0 Comments:

Post a Comment

<< Home