見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

February 20, 2014

ベネズエラが不安定


ベネズエラのインターネット取締りがエスカレート、停電が広がる
ベネズエラで社会不安がエスカレートするとき、標的にするソーシャルネットワーキングサービスの妨害からサンクリストバルの国営インターネットプロバイダー閉鎖の報告まで、国家の検閲が広がっている。

◇ベネズエラのインターネット取締りは地域停電にエスカレートする
EFF(電子フロンティアファウンデーション)20 February 2014
by ダニー・オブライエン

先月の間、ベネズエラは政権に対する広く行き渡った抗議に没頭させられた。マドゥーロ政権は、外国のオンライン介入だと主張する何事かを取り締まることで応酬した。社会不安がエスカレートするとき、テレビ局をケーブルネットワークから一掃することから標的にするソーシャルネットワーキングサービスの妨害、オンラインを検閲して監視する新たな政府権限の発表まで、国家の検閲が広がってきている。昨夜、EFFは、ベネズエラ西の領域の首都であるサンクリストバルの国営インターネットプロバイダーの閉鎖についてベネズエラ人から報告を受け取った。
通常の目的のコミュニケーションの基礎となるシステムへのアクセス損失について公式な説明は政府からもISP(ベネズエラ最大のISP、CANTVは政府が所有)からもまったくない。ベネズエラ人の不満に答えて、後にツイッターは遮断を出し抜くことで別のIPに移動するサービスに変更した。ツイッターはまた、さらなるインターネット中断を予想してSMSを用いるツイッターの使用方法をベネズエラのユーザーに通知した。
国のメディア業務監査機関CONATELの責任者ウイリアム・カスティーヨは後に"オンライン攻撃を退ける"のにインターネット検閲が必要だったと主張した。公的サイトが攻撃された幾つかのリンクを彼の組織が妨害したと彼は言っている。
10月に最初に発表されたとき、CESPPA(オンライン検閲、監視の権限)は報道の自由に対する憲法違反の攻撃と批判された。新たな詳細が明かされると共に、国を守るため、すべてのオンライン通信を監視して統制するための広い権限があることがはっきりする。
しかしながら、CESPPAがその新たな権限を意のままに曲げるより前に、どうやらベネズエラ政府は市民の自由なオンライン表現に対してこれまでで最も思い切った処置を講じたようだ。ベネズエラのテクノロジストたちは検閲を出し抜くことやツイッターアカウント@accesolibreve 経由で接続性を元に戻すことについて情報を拡散させるためオンラインをまとめている。
インターネット通信における当局の干渉は"不安定をくつがえす"試みであるとベネズエラ当局は主張するかもしれないが、結果はここまで反対の方向に至っている。ますます高圧的なインターネット取締りのための言い訳をやりくり算段することで、政府は海外や国民の中でその合法性を徐々にむしばんでいる。検閲と停電は終わらせなければならない。
https://www.eff.org/deeplinks/2014/02/venezuelas-net-crackdown-escalates

0 Comments:

Post a Comment

<< Home