見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

July 24, 2014

未完成のシンパシー


◇マッシヴ・アタックがLongitudeフェスティバルでニュースの見出しを使い、 ステージでガザの意見表明をする

パレスチナ解放の長年の支持者が一致団結を強調するために視覚芸術の文字と照明を使った。

認められたバンドで年季の入った政治活動家のマッシヴ・アタックがガザのパレスチナ人との連帯を強調するために、今週末、Longitudeフェスティバルでニュースのスロットを活用した。

日曜、ミュージシャンたちはダブリンのMarlay Parkで演奏した、満員の観客にメッセージを放つためにステージの背景を使う前に、彼らのセッションを「Battlebox」で開始した。
ハマスがロケット弾をイスラエルに発射するとはいえ、IDFイスラエル国防軍が空襲でガザを爆撃し続けるとき、マッシヴ・アタックはパレスチナ解放に対する長年の支持を示すためにバンドの地の利を活用した。
演奏の背後にライトアップされるメッセージには「1948年以降、ガザはずっと占領されるかまたは制限下に置かれてきている」とある。
バンドはまた、群衆から大きな拍手喝采をうける「Unfinished Sympathy」の演奏中にガザで失われた命の数を画面に映しだしたとアイリッシュミラー紙が報じる。
少なくとも、ほとんどが一般市民の600人のパレスチナ人と29人のイスラエル人が、ガザとイスラエル間で猛威をふるう2週間の対立で亡くなっている。
http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/music/news/massive-attack-makes-gaza-statement-using-headline-stage-at-longitude-festival-9622836.html

0 Comments:

Post a Comment

<< Home