見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

1月 13, 2018

イスラエルのブラックリスト

領域の果敢な民主主義がほとんどないイスラエルは、占領を終えるためにボイコットを支持する犯罪で有罪の秘密のブラックリストに載る19の組織に加えて平和を求めるユダヤ人団体Jewish Voices for Peaceのメンバー全員に対して入国を禁止した。

◇BDS(ボイコット、投下資本引揚げ、制裁)運動のブラックリストに載るJewish Voice for Peaceの活動家らは入れるわけにはいかないとイスラエルは言う
リストを集めている戦略問題省は組織のメンバーが入国を締め出されている他の19の団体の名前を示すことを拒否する

ハーアレツ紙 Jan 07, 2018
https://www.haaretz.com/israel-news/1.833385


コードピンクのメールより

親愛なるヴァーモス、
これは常軌を逸しています!他の世界的な組織と並んでコードピンクがまさしくイスラエルに入ることを禁止されました。イスラエルは非暴力のボイコット、投下資本引揚げ、制裁(BDS)運動に対する支持のせいでわたしたちを締め出しました、わたしたちが彼らの人権侵害に反対するので締め出しました、アメリカの武器とアメリカの軍事援助で犯される人権侵害です。

アメリカ人の税金はイスラエルのパレスチナ占領に1年に総額38億ドルも資金を供給し、アメリカの武器会社はイスラエルの占領につけこんで便乗します。コードピンクがもはや国内を移動するのを許されない間、ロッキードマーチンはパレスチナ人に対する攻撃から利益を得ている支社と急上昇する産業を維持します。わたしたちが軍事配備を施されるパレスチナの占領にまったく異議申し立てを続け、パレスチナ人の人権侵害における企業の共謀に反対し続けることができる手段があります。

非暴力的なBDS運動の伝統を受け継いで、都市や大学、年金基金や信仰コミュニティその他に、ますますアメリカの武器会社からイスラエルやエジプトやサウジアラビアのような残忍な支配体制に戦争の武器を供給することに乗じて暴利を貪る権利・財産を剥奪するよう主張することでわたしたちは仕事にとりかかることができます。

戦争マシーンから権利・財産を剥奪する誓いをたてて、2月5日から11日まで#divestfromwar行動の週のホスト役をつとめるのでわたしたちの仲間に加わってください!わたしたちの社会のあらゆる側面でどれほど周到かつ巧妙に戦争マシーンがぴたりとはめこまれているかについて目立たせる愉しくて創造的な行動を催す国中のグループのひとつになってください。

この新たなイスラエルのブラックリストの一部になることはすべての人々にとっての正義、平等、自由のために働くことへのわたしたちの専念をただ強化するだけです。

武器会社とその投資家が殺害で大もうけするのを止めるためにわたしたちの仲間に加わってください。死の商人からカネを摘むことはパレスチナの大義と戦争に苦しんでいる世界中の誰でもを助けます。戦争と抑圧で利益を得る人々を歴然とさせるためにいっしょに役に立ちましょう!

平和と団結、

Ann, Ariel, Brienne, Haley, Jodie, Katie, Kelly, Medea, Molly, Natasha, Paki, Sarah, Taylor, and Tighe