見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

August 17, 2009

イラク帰還兵 闇の奥



◇あとになってたたる ひどい戦争

新聞の連載記事が描く、イラク帰還兵による殺人、自殺、誘拐
コロラドスプリングスのガゼット紙に2回にわたって連載された驚異的な記事「戦争の犠牲者」は、メディアや政府関係者がほとんど触れようとしない戦争の側面、すなわち、殺人者となるよう訓練された兵士が民間人に戻ることの難しさを検証しています。
記事は、コロラドスプリングスのフォート・カーソンに駐屯する第2大隊第12歩兵連隊を重点的に取材しています。この部隊の帰還兵たちは、乱闘、殴打、レイプ、飲酒運転、麻薬取引、家庭内暴力、発砲、刺傷、誘拐、自殺などを引き起こしています。
この陸軍部隊の殺人率は、コロラドスプリングスの殺人率の114倍にのぼります。
(デモクラシーナウ!2009年7月30日)

このガゼット紙の記事の日本語訳を右リンクにあるメールマガジン、「NewsFanzine」で配信しました。クリックしてお読みください。すさまじい現実です。

写真は連載記事が描くフォートカーソンのイラク帰還兵たち

0 Comments:

Post a Comment

<< Home