見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

November 16, 2009

バイバイ、消防署スタジオ



◇さよなら、消防署:ダウンタウンのコミュニティTVのランドマークで8年、デモクラシーナウ!が新しいホームに引っ越します

NYダウンタウンコミュニティTVの由緒ある消防署から放送を続けて8年、デモクラシーナウ!が新しいスタジオに移っています。911攻撃の直前にDCTVのケイコ・ツノとジョン・アルパートがアメリカの主要なコミュニティTVセンターのひとつに私たちを置いてくれて、私たちに最愛の拠点を提供してくれました。私たちは2週間オンザロードにあって、そのあと、新しいスタジオから放送が開始されます。そこは何年も印刷機に占領された古いグラフィックアートの建物にあります。

エイミー・グッドマン:今日、私たちは最愛の消防署になごり惜しい別れの挨拶をします。そこはこの8年間、私たちの家庭でありわが家でした。そしてその持ち主であるケイコ・ツノとジョン・アルパートに別れの挨拶をします。
私たちはここに911攻撃の直前に引っ越しました。私たちはグラウンドゼロに最も近い全米放送番組でした。消防署はあらしの避難所になり、この8年間というものずっとそうでした。この消防署の全フロアーを私たちは占領してきていると思います。私たちは最上階の部屋で始まりました。そうして、ホアン、下の階に移ったの、おぼえてる?

ホアン・ゴンザレス:そう、私たちは一階に移った。

エイミー・グッドマン:そこは消防車が出たり入ったりしてました。消防車は馬に引かれてたと言うべきね。馬は消防署の仕切りを出たり入ったりしました。そして今私たちは3階に、すぐ上の階にジョンとケイコが住んでいます。二人がブロッコリーを料理していると番組中に匂ってきました。二人のコーヒーマシーンが壊れたとき、私たちはしたたるばかりでした。

ホアン・ゴンザレス:そして犬が吠えると、私たちに聞こえる。

エイミー・グッドマン:そして犬は、彼がありがたく思わない意見でよく吠えます。ところで、ケイコとジョン、私たちは、アメリカの主要なコミュニティセンターのひとつとしてこの消防署の成長に同行し続けます。私たちはまた、毎朝挨拶を交わすラビア・アルガニにもなごり惜しい別れの挨拶をします。私たちは2週間巡業に出て、そのあと、古いグラフィックアートの建物にある新しいスタジオから放送することになります。そこは、私たちが21世紀にそれらを受け入れるように、何年も印刷機によって占領されていました。

(デモクラシーナウ!13 November 2009)

0 Comments:

Post a Comment

<< Home