見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

July 04, 2011

サマータイムブルース

6月30日付ニューヨークタイムズ紙がインターネット上でかなりのヒット数に浴する日本のプロテストソングのニューウェーブについて論じている

記事は、「2009年に亡くなった燃えるようなロックシンガー忌野清志郎が、チェルノブイリに続いて一連の反原発ソングで日本の電力会社と電子複合企業を怒らせて23年後に、なお論争を起こしている。」で始まる...

記事の続きは、掲載するメールマガジンを発行した後に右の「NewsFanzine」のページに掲載の予定

見ることもできなければ嗅ぐこともできない、あんたはそれから逃げられないとランキンタクシーは歌う


福島第1原発からの画像と一緒に並べるRankin' Taxiのビデオ "You Can't See It, And You Can't Smell It Either" 歌は原子力会社を非難する












上のYouTubeのビデオはニューヨークタイムズ紙の記事て取り上げられている反原発ソングから、忌野清志郎とRCサクセションの「サマータイムブルース」と「Love Me Tender」、そしてComa-chiの「Say 'NO」

(引用元:NYTimes 30 June 2011)
http://www.nytimes.com/2011/07/01/arts/01iht-JAPANMUSIC01.html?_r=1&ref=japan

0 Comments:

Post a Comment

<< Home