見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

June 26, 2016

ブリテン ファースト

6月17日デモクラシーナウ!のヘッドラインより

◇CIA長官ジョン・ブレナンはオーランドの銃撃犯オマール・マティーンがISまたは他のどのような過激派ネットワークとも「直接のつながりはなかった」と上院諜報特別委員会で報告しました、とはいえブレナンはマティーンがISISの影響を受けたと言っています。話変わってウィスコンシンの上院議員ロン・ジョンソンはフェイスブックの創始者マーク・ザッカーバーグにオマール・マティーンと関連するとやらの複数のフェイスブックのアカウントからデータを求めました。近況報告でジョンソン上院議員はマティーンがフェイスブックでISISに対する爆撃キャンペーンを止めるようアメリカとロシアに求める投稿をしたと主張します。

◇25年の間、イギリス議会の議員(労働党所属の下院議員)が殺害されたのはジョー・コックスが初めてです。彼女の死はイギリスの有権者がイギリスがEUに留まるべきかどうかを決める重大な国民投票のちょうど一週間前に起こりました。コックスはEU残留を擁護する代弁者でした。攻撃の間、暗殺者のトーマス・メイアーが「ブリテン・ファースト」と叫んだと目撃者たちは言います、それはEUを離脱するようイギリスをしきりにせきたてる同名の極右・反移民政党を指す可能性があります。南部地方貧困法律センターは、メイアーがネオナチ国民同盟の長年の支持者だと言っています。9人の命を奪ったサウスカロライナ州チャールストンの歴史的に有名なAME教会での白人至上主義者ディラン・ルーフによる攻撃から一年忌を示す今日これが起こります。

木曜日、オバマ大統領とジョー・バイデン副大統領がフロリダ州オーランドを訪ねました、そこで二人は日曜のLGBTナイトクラブでの狙撃皆殺しの犠牲者49人の家族と交わりました。合流は銃規制措置に関する投票を要求するため上院の民主党がほぼ15時間のフィリバスター(議事妨害)をくりひろげた1日後に起こります。オーランドではオバマ大統領が銃規制に熱意を持って行動を求めました。

一方、木曜発行のニューヨークタイムズ紙の特集ページでアフガニスタンの元米軍司令官スタンリー・マクリスタル将軍もまた強まる銃規制を要求しました。そして「われわれのコミュニティがなんとなく交戦地帯だという感じがしてはいけない。責任を持って銃の取扱いをまかせられない人たちの手中から銃を避けさせるためにわれわれの指導者はもっと多くを行うことで一歩を踏み出すことができる。それがわれわれの任務であるべきだ」と書きます。これは海兵隊退役軍人のマサチューセッツ州下院議員セス・ムールトンが「一般人はこの銃を所持してはならない」との見出しの下に突撃銃を持ってニューヨークデイリーニュース紙の表紙に登場して1日後に出てきます。

http://www.democracynow.org/2016/6/17/headlines/cia_director_no_direct_link_between_omar_mateen_and_isis?utm_source=Democracy+Now%21&utm_campaign=11421b81c1-Daily_Digest&utm_medium=email&utm_term=0_fa2346a853-11421b81c1-190327541

0 Comments:

Post a Comment

<< Home