見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

February 06, 2009

立ち去るがよい チェイニー


◇いよいよチェイニーがこの国を去るときかもしれない
キース・オルバーマンのコメント

「ミスター・チェイニー、あなたはどんなテロリストより人をこわがらせてきている!」ーーオルバーマン

「実にひどい言葉で、あなたはアメリカ人を守りもしなければ、アメリカ人の役にも立たない、あなたは内部または外部からこの国を破壊しようとする連中の現場幇助をする。 立ち去れ、私たちにあなたと関係を絶たせてくれというのだ。神の名のもとに、去るがいい!」


◇オバマ氏のテロ対策批判、米への攻撃成功させると 前副大統領

チェイニー前米副大統領は5日までに、オバマ大統領が打ち出したキューバ・グアンタナモ米海軍基地にあるテロ容疑者収容所の1年内の閉鎖や拷問禁止などの方針に触れ、米国へのテロ攻撃の成功の可能性を高めさせていると批判した。

政治情報サイト「ポリティコ」との会見で表明した。ブッシュ前政権のテロ対策を弁護しながら、オバマ政権はすでに米国をテロ攻撃により脆弱にしているとも強調した。

また、オバマ大統領がテロ容疑者の拷問禁止を明示したことに触れ、「いずれ立場を覆すだろう」とも指摘。テロ容疑者から米国を守るのは「タフで、さもしく、汚らしく、そして不快にもなる仕事だからだ」と主張した。

その上で、オバマ大統領の収容所閉鎖の方針などについて、無責任にも大統領選での公約の言辞にいまだこだわっていると批判した。

(CNN 2009年2月5日)

写真は、目下のイスラエルのガザ侵攻はガザ沖合海底ガス田の支配をわがものとするのが目的のまったくの征服戦争であるとの記事に関するもの。海底ガス田の権利が法的にパレスチナ人のものであることを示す。
記事は右サイドのリンクにある「NewsFanzine No.242」で読むことができます。

写真はクリックすると拡大版でご覧になれます。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home