見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

March 14, 2011

天罰なんかじゃない絶対に


14日付日経新聞によると、東日本巨大地震により日本列島の位置が約2.4メートル動いた可能性があるとのことだ。GPSの観測点のひとつが8フィート動いたほか、日本国土地理院の地図からも位置のずれがわかるそうだ。
加えてこの巨大地震により地球の自転に必要な時間が100万分の1.6秒縮まった。NASAによると、1日の長さがごくわずか短くなった。

東日本大地震による津波の影響はハワイや南米を含める世界約50カ国に津波警報が発せられるまでに及んだ。それに併せて沿岸部の原発への影響を警戒している。
福島第2原発、東海原発(茨城県)、女川原発(宮城県)を加えた4カ所計11基の原子炉が自動停止したが、日本政府は「放射能漏れはない」と発表した。
国際原子力機関IAEAは、2007年新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原発が自動停止した際、同原発への地震の影響を調査した。「安全上重要な設備に大きな損傷はない」と報告したが、営業運転を再開するまでに2年5カ月以上を要している。
04年のインドネシア・スマトラ沖地震では津波の影響でインド南部チェンナイ沿岸部の原発が6日間停止したことがあるため、IAEAは太平洋地域の原発への影響を懸念している。
世界原子力協会(本部ロンドン)によると、世界の原子炉の20%は地震活動が活発な地帯に建設されており、フランスでは「1000年に1度の確立で起きる大地震の2倍の衝撃にも耐えられる構造になっている」というが、日本が耐えられないとなるとどこもダメなのではないだろうか。
(引用元:産経ニュース2011年3月12日)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110312/dst11031217320252-n2.htm

〜ニューヨークタイムズ紙 トップニュースより〜

◇日本の放射能救済は何ヶ月も続く可能性もある
日本とアメリカ合衆国の専門家らは原子力発電所の救済に数週間あるいは数カ月続くこともありうると言う。政府は新たな爆発を報告してもいる。
http://www.nytimes.com/2011/03/14/world/asia/japan-fukushima-nuclear-reactor.html?nl=todaysheadlines&emc=tha2

◇さしあたり放射能の危険の程度は低いと見られる
http://www.nytimes.com/2011/03/14/world/asia/14health.html?nl=todaysheadlines&emc=tha2

◇日本の原子力危機がヨーロッパで不安をかきたてる
http://www.nytimes.com/2011/03/14/world/europe/14atom.html?nl=todaysheadlines&emc=tha2

http://www.nytimes.com/pages/world/index.html

写真は2011年3月12日土曜日、日本の東北、仙台あたりに散らばる貨物のコンテナ。巨大地震によって送られる津波(20メートル級)が多数の住民を絶望的にして北東部の沿岸を湿地の不毛の地に変えたあとに日本は土曜日、大規模な自衛隊の救援活動に乗り出した。そうしている間にも当局者らは原子炉でのありうるメルトダウン(炉心溶融)につっかい棒を取り付ける。
Read more: http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/n/a/2011/03/10/international/i222815S00.DTL&ao=all#ixzz1GR7mrcU2

◇壊滅的な地震と津波が国を襲って3日後、日本は非常事態のままである。推計1万人の住民が亡くなってきているのに加えて、日本はヒロシマ、ナガサキの原爆以来最悪の原子力の危機に立ち向かっている。月曜、次の爆発が福島第一原子力発電所を襲った、また第3原子炉がその冷却装置を失ってメルトダウンの恐れをもたらす。放射能レベルは100マイル遠方まで検出されてきている。数十人の住民が放射線被曝していることがわかり、数十万人が避難させられてきている、その数は増加すると予期される。
(引用元:デモクラシーナウ! 14 March 2011)
http://www.democracynow.org/2011/3/14/japan_facing_biggest_catastrophe_since_dawn

◇日本の原子力危機が全世界の抗議を燃え立たせる

今週末、日本の原子力危機がヨーロッパ中に多数の反核抗議を爆発させた。ドイツでは5万人の抗議者がドイツのNeckarwestheim原子力発電所からシュトゥットガルトの市内まで27マイルの人間の鎖を形づくった。ドイツの17の原発施設の耐用年数を平均12年上積みするとして延長計画をドイツのメルケル首相が近頃発表した。大規模な反核抗議はフランスでもまた開催された。Eva Jolyは欧州議会を構成するフランスのメンバー。
Eva Joly:「危険だが私たちはうまく対処できるとの考え方はいま過去のものとなりました。そして私たちは原子力発電施設から抜け出す方法を知っています:私たちは再生可能エネルギーを必要とします、風力タービンを必要とします、地熱エネルギーを必要とします、そして太陽エネルギーを必要とします。」 

(デモクラシーナウ!ヘッドライン 14 March 2011より) 
http://www.democracynow.org/2011/3/14/headlines

◇マニングのコメントをめぐってクローリー国務省報道官が辞任 

WikiLeaksをめぐって告発された兵士の取り扱いについてペンタゴンを「stupid(しょうもない)」と呼んだあとにアメリカ国務省のスポークスマンが辞任する。 
WikiLeaksへの幾千の内密文書リークで告発されたマニングの国防総省の取扱いは「しょうもない」もので、「逆効果」だとクローリーは言った。
 
(引用元:アルジャジーラ 13 March 2011)
http://english.aljazeera.net/news/americas/2011/03/201131317356184984.html

◇ブラッドリー・マニングの取り扱いを非難したあとに国務次官補が辞任

内部告発の容疑者ブラッドリー・マニング陸軍一等兵の軍の取り扱いを批評してわずか数日後の日曜、国務省の主席報道官が辞任した。先週 P.J.クローリーはマサチューセッツ工科大学で小規模の団体の前で演説し、マニングの取り扱いに関して「ばかげており、逆効果で、しようもない」とペンタゴンを非難した。マニングは海兵隊の営倉で昨年6月以来ずっと独房で監禁状態にあり、続けざまに7時間まで裸でいることを強要されてきている。辞表でクローリー首席報道官は、彼のコメントは「国家安全保障局が日々請け負う慎重な措置の広範囲に及ぶ規則正しい戦略上の効果と、我々の包括的な立場や指導者の地位に関してその効果に注目させることを意図したものだった」と言った。11日金曜、オバマ大統領は軍のマニングの取り扱いを擁護した。
オバマ大統領:「マニング一等兵に関して、彼の監禁が適切であり我々の基本的模範に適している点から採用されてきた手続きかどうか、私は実際にペンタゴン(国防省)に尋ねてきている。彼らはそうであることを私に納得させた。私は彼らの懸念のいくつかを詳しく述べることができないが、同様にこのいくつかはマニング一等兵の安全と関係がある。」

◇裁判官:WikiLeaks捜査のために米政府はツイッター情報を入手してもよい
 
WikiLeaksのニュースで、連邦判事はWikiLeaksに結びつく数名についてソーシャルネットワーキングサイト、ツイッターから個人記録を手に入れる許可を米政府に与えてきている。スクリーンネーム、メルアド、電話番号、クレジットカード、預金口座情報、IPアドレスを含めるアカウント情報を政府は要請していた。

(以上、デモクラシーナウ!ヘッドライン 14 March 2011より) 
http://www.democracynow.org/2011/3/14/headlines

0 Comments:

Post a Comment

<< Home