見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

March 01, 2011

カダフィ:国民は私を愛している


◇大混乱のリビア・チュニジア国境

14万の住民がカダフィを引きずり降ろすことにねらいをつける反乱を逃れてきていると国連が言う通りに、国境警備兵は群衆のコントロールに苦闘する。

(引用元:アルジャジーラ 01 Mar 2011)
http://english.aljazeera.net/news/africa/2011/03/201131173333877886.html

◇リビアに近づく方法で国連は悩んでいる

不穏な情勢はトリポリと西リビアの状況を世界的組織が査定するのをじゃましていると人道機関の責任者は言っている。

リビアの首都トリポリの中と周囲のこわれやすい治安情勢は国際救済機関が薬や食料や他の必要な補給物資を割り当てるにあまりに危険になってきていると国連は言ってきている。

「大きな懸念は治安情勢によってアクセスがきわめて難しいトリポリと西部」であると月曜、国連人道機関の責任者ヴァレリー・アモスがアルジャジーラに知らせた。

「トリポリでは600人から2000人がすでに殺されてきているとの報告があります。私たちは査定ができる現地の人々を手に入れてきていないので全くの正確な数を心得ていません... そこで生じている恐ろしい映像を私たちはいくつか見てきていますし、私たちは全く必要な時に人々を助けに入っていける必要があります。」

アモスはまた避難民が避難し続けることができるように国境を開けておくことをリビアに隣接した国々に頼んだ。

国連によれば、月曜の朝現在、概算6万1000人がエジプトに避難していた、 ニジェールに1000人、チュニジアに4万人、避難民に備えて飲料水と衛生施設に心配があると国連は言った。

リビアはアルジェリア、ニジェール、チャド、スーダンとも隣接する。

(略)

北西に面するチュニジアは避難民にシェルター(収容施設)と食物を用意してきているとアモスは言った。
(引用元:アルジャジーラ 28 Feb 2011)


下の写真:リビアを逃れる4万人の住民がチュニジア国境を越えてきていると国連は言っている(ロイター)
http://english.aljazeera.net/news/africa/2011/02/2011228191419265337.html

0 Comments:

Post a Comment

<< Home