見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

March 28, 2014

イーノが愛した James


ブライアン・イーノが愛したマンチェスターのロックバンド「James」

70年代後半のパンクとニューウェイヴからインスピレーションを受け、81年に結成された。ハシエンダにも出ていた。
83年Factoryレーベルと契約し、デビューシングルをリリース。しばらくは不遇の時代を送る。89年金を借りて自分たちのレーベルから出したライブアルバムがUKインディアルバムチャートでナンバーワンを獲得。
時代はマッドチェスタームーブメントが追い風となり、90年リリースのシングル「シットダウン」がUKシングルチャートナンバー2の大ヒット曲になる。92年秋にはニール・ヤングのツアーのサポートアクトを務めた。
そこで演奏されたアコースティックサウンドはブライアン・イーノと一緒に6週間で48曲をレコーディングしたという次のアルバム「Laid」に反映されることになる。イーノがプロデュースしたアルバムはUKでナンバー3となり、より実験的なアプローチをとった曲を集めたアルバム「WAH WAH」も生まれる。この頃にはUKだけでなくアメリカでも評価が高まり、96年には「ツイン・ピークス」の作曲家アンジェロ・バダラメンティとのコラボレーション「ブース&ザ・バッド・エンジェル」をリリース。
2001年ボーカルのティム・ブースが抜けてバンドは活動停止状態に陥るが、2007年彼の復帰により活動を再開した。

まさに、30年以上がたった こちらファンにとってもすこぶる感慨深い





0 Comments:

Post a Comment

<< Home