見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

May 19, 2014

反対意見はうやむやに葬る


ウクライナの映画監督 Oleg Sentsovは、ロシアのクリミア乗っ取りに反対するほかは、どんな犯罪も犯していません。それでもなお、彼は、この前の日曜にロシアの諜報機関によって逮捕されました。

親愛なるヴァーモス、

最初の主要作品が国民的な喝采に達したウクライナの映画監督Oleg Sentsovは、この前の日曜に自宅から強奪されてロシアの諜報機関の一員によって逮捕されました。彼はテロリズムの嫌疑を受けました。彼の「犯罪(けしからぬ事)」? ロシア政府に反対することです。

これはまさに、彼らのとぎれない拡大に対するどんな反対意見も息の根を止める(うやむやに葬る)ロシア指導者による最新の試みです。2012年にロックバンド、プッシーライオットのメンバーが逮捕されて「乱暴」の罪で懲役2年を宣告されました。Sentsovのように、彼女たちが大切だと思うことに味方していました、するとロシア政府はそのせいで彼女たちを罰しました。

先月、Sentsovはロシアのクリミア乗っ取りに反対しました。活動家らが行動の拠点で閉じ込められたので、彼はウクライナ人に食べ物のたくわえをもたらすために二作目の主要映画を保留にしました。これが、政府が「テロリズム」と呼んでいることです。

Sentsovはふたりの子どものシングルファーザーです。他の人びとを助けようとしたせいで、彼が刑務所でおどされているなんて、断じて不公正です。他におよそ二十数名の活動家の盟友もまた拘留されました。

ただちにOleg Sentsovを解放するようロシア連邦保安院に言ってください!

行動してくれてありがとう、
Kathleen J.
Care2 and ThePetitionSite Team
http://www.thepetitionsite.com/249/603/129/free-immediately-oleg-sentsov-ukrainian-film-director-and-civil-society-activist/?z00m=21113660&redirectID=1358470606

0 Comments:

Post a Comment

<< Home