見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

June 12, 2014

making a difference

12 June 2014
親愛なるBDSサポーター、
勝利の女神!!人権活動家からの圧力のおかげで、ビル&メリンダ・ゲイツ財団が世界最大の民間軍事警備会社G4Sの1億7200万ドル分の持株全部を売却しました!
民間警備会社G4Sはイスラエルの刑務所と検問所に警備システムを設置して運営します。人権団体はイスラエルの刑務所で生じる広くはびこった拷問を証拠書類で証明しました。4月17日、パレスチナの囚人の日に先立って、コードピンク(CODEPINK)は、Addameer Prisoner Support、人権協会(Human Rights Association)、貧困との戦い(War on Want)、100を超える国際的なパレスチナ人組織と合流して、ビル・ゲイツにイギリスの警備会社G4Sの持株を売却するよう求めました。数千人が行動を起こしてくれて、請願書に署名し届け、一部はG4Sの株主会議で抗議しました!
個人資産760億ドルを有するビル・ゲイツは、まさしく世界で最も裕福な男に挙げられました。彼は拷問と人権侵害に投資してはいけません!あなた方の助力のおかげで、わたしたちはBDS(イスラエル製品のボイコット、剥奪、制裁)運動でびっくりするような勝利を成し遂げてきています。わたしたちの結集した力のはたらきは本当に見違えるような効果を生じています。
パレスチナの政治犯と一致団結、
Alli, Ashley, Farah, Ikram, Janet, Jodie, Lisa, Medea, Nancy, Sara, Sergei, Tighe

◇ゲイツ財団がイギリスのG4Sのまとまった金を売却 
ロイター通信 07 June 2014
マイクロソフトの共同創設者ビル・ゲイツが、その評判と収益を傷つけた一連のスキャンダルからすぐに立ち直ろうと努めてイギリスの警備会社G4S社の全持株を売却した。
ビル&メリンダ・ゲイツ財団信託のみを資産管理するビル・ゲイツが所有する会社、Cascade Investmentは、持株が初めて3%のしきい値を超えた昨年6月にG4S社におけるまとまった金(利害関係)を発表した。
G4Sはコメントを辞退した。
125カ国以上で、たとえば現金輸送や刑務所管理といった業務を運営するG4Sは、会社の繁栄を生き返らせる一助にと、手足を伸ばす事業を徹底的に見直して経営陣を大改革、経費を削減し、顧客サービスを改善する最中にある。
2012年ロンドンオリンピックで十分な警備員を提供しそこなったG4Sは、刑務所に入っているかまたはまったく責任を負わされてない死んだ犯罪人の監視で告発されたことがわかったあと、ライバル会社Serco Group社と並んでイギリス政府の新規業務から締め出された昨年7月、新たなスキャンダルで損害を受けた。
木曜、抗議者たちが刑務所とパレスチナの占領地で防衛手段を提供しているイスラエルでの会社の業務を非難したあと、G4Sの自社の警備員らが会社の年次株主総会から抗議者を追い出した。
ゲイツの投資は、カナダ国有鉄道(CNR.Co)から飲料グループDiageo社までの範囲にわたる。
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、世界のきわめて有害な病気や貧困を撲滅するために取り組む。
http://www.reuters.com/article/2014/06/07/us-g4s-gates-idUSKBN0EI0M220140607

G4Sはイギリスの民間軍事警備会社。125カ国に従業員65万7千人を擁する世界最大の警備保障会社で、その売上は年間1兆円を超える。
G4Sの活動はパレスチナイスラエル占領地やアメリカ軍撤退後のイラクなど、低強度紛争地域における警備サービスでも知られている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/G4S

0 Comments:

Post a Comment

<< Home