見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

August 11, 2014

復讐する霊がやってくる


画像は、2010年の中東6カ国のアラブ人の世論調査結果
あなたにとって最大の脅威を与えると思う2つの国を挙げてください。
36歳以上でも以下でも一番の脅威を示すのはイスラエル(88%)、続いてアメリカ(77%)、この2つの国はつるんでいるからな!
イランはわずか9%(36歳以下:11%)、そういうこと!

◇ワシントンはイラクで地獄の門扉を開いた:それならば復讐する霊がやってくる
by David Stockman

ISIS(イーシス)のテロリストは不運なイラク軍に勝っている、またアメリカの軍産複合体が作り出すことができた最も致命的な武器を使う手ごわいクルド人戦闘員に対しても勝っている。

http://davidstockmanscontracorner.com/washington-opened-the-gates-of-hell-in-iraq-now-come-the-furies/

◇イラク空爆が誤りのわけ
 by Peter Van Buren

空爆は悲劇的な結末を乞うひどいスタートの合図だ。

http://www.huffingtonpost.com/peter-van-buren/why-airstrikes-in-iraq-ar_b_5661965.html

◇もはや必要のない大統領儀礼
イラクについてのアメリカの”人道的”な爆撃
by Glenn Greenwald

米軍は人道的な目的のために設計されてないし配備されないのでは?

https://firstlook.org/theintercept/2014/08/08/us-bombing-iraq-redundant-presidential-ritual/

0 Comments:

Post a Comment

<< Home