見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

February 25, 2009

誰にも同等の権利がある


◇アカデミー主演男優賞受賞でショーン・ペン
「誰にも同等の権利がある」

そして「スラムドッグ&ミリオネア」が最優秀作品賞を含め8個のオスカー像を家に持ち帰る本年度アカデミー賞最大の勝者だった。「The Reader 愛を読むひと」でケイト・ウィンスレットが最優秀女優賞を獲得し(これまで5回ノミネートされて逃してきた彼女「夢が叶った!」)、ショーン・ペンが映画「ミルク」でのゲイの権利のパイオニア、ハーヴェイ・ミルク役で最優秀男優賞を獲得した。これがショーン・ペンの受賞スピーチの一部だ。

ショーン・ペン:「今夜、ボクたちのクルマが乗りつけたとたんに嫌悪のそぶりを我慢した人々にとって、ゲイの結婚を禁止することに票を投じた人たちに代わって彼らの大きなつらよごし(大恥)と、支持する状態を続けるとしてその孫の目にもつらよごしになることを、着席して思案し、先手を打つのにいい機会だと思う。ボクたちには誰にも同等の権利がなくてはならない。」

(CNN.com 23 February 2009)

◇アイルランドの元大統領メアリー・ロビンソン率いる国際法律家委員会が「テロ戦争」を人権侵害と非難

元国連人権高等弁務官でアイルランドの元大統領のメアリー・ロビンソンは現在、国際法律家委員会の会長です。同委員会はブッシュ政権の「テロ戦争」とやらが世界中で人権を侵害したとの報告書を最近発表しました。ロビンソンはまた、今も続くイスラエルのガザ封鎖とヨルダン川西岸の占領、ブッシュ政権の犯罪に対する独立した機関による調査の必要性についても述べます。地球規模の経済崩壊、コンゴ民主共和国での人道危機についてもです。

(デモクラシーナウ! 2009年2月25日)

写真は映画「ミルク」でハーヴェイ・ミルクを演じるショーン・ペン

0 Comments:

Post a Comment

<< Home