見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

May 22, 2010

ベッカム アフガンへ行く



写真、「ボクは何度もフットボール競技場で国を代表してきているが、この連中がボクらの国を代表してすることは、ほんと驚くばかりだ」とベッカムはアフガンのイギリス軍に敬意を表した。
7日、爆弾炸裂で殺された2名の兵士の遺体が帰国した、イギリス兵士のアフガンでの死者数は286人に...

◇ベッカム選手アフガン訪問 英外相に同行、兵士ら激励

アフガニスタン外務省やAP通信によると、サッカーのイングランド代表元主将のベッカム選手が 22日、英国のヘイグ外相やフォックス国防相に同行し、アフガン入りした。

ベッカム選手は南部ヘルマンド州にある駐留英軍基地を訪れ、兵士らと会話を交わすなどして激励した。駐留英部隊は9500人規模で、南部を中心に展開している。

一方、ヘイグ外相らは首都カブールでカルザイ大統領らとアフガンの治安問題などについて協議。同外相は会談後の記者会見で「(英国の)新政権はアフガンの良き友人であり、問題解決に向けて協力する」と述べ、関与継続を確認した。

(共同通信 2010年5月23日)

◇35歳の元イングランド代表キャプテンが金曜、約8000人の英国軍が常駐するヘルマンド州に出発した。

「ボクがこれまで会ったなかでこの連中は一番勇敢だ、名誉にかけて、それは事実通り偽りない。」と彼はBFBS British Forces Newsに話した。

ウィリアム・ヘイグ外相とリーアム・フォックス国防相がカブールで軍司令官らと会ったとき、この訪問が出てきた。

「軍の士気を見るのはほんとすごい。ボクらがアフガニスタンまで飛行する軍用機に乗ったとき、あちこちでいわば最初にそれに思い当たった」とベッカムは言った。

「顔を見ることができる、明らかに家族を残してきているのを十分承知してるのは見て取れるのだが、彼らはひどく集中していて、自信たっぷりで、まったく用意ができているという目つきだった。」

「こわい、マジにこわいのは感じる。ちょうど昨日、軍のひとりが殺されて、それを感じるし、半旗を見るし、緊張を感じる。」

「ボクがこれまで会ったなかでこの連中は一番勇敢だ、名誉にかけて、それは事実通り偽りない。」

「何年も来たいと思っていたが、試合の日程のせいで一度も時間がなかった」と彼は付け加えた。

・すごい

「でも、見てわかるとおり、負傷(アキレス腱断裂)して、常にボクがしたくてもできなかったことをする機会をボクに与えてくれている。カムバックは大好きだ。」

はたして軍人の道を斟酌していればフットボール選手にならなかったか聞かれてベッカムは言った。「疑いなく... ボクは何度も競技場でボクの国を代表してきているが、この連中がボクらの国を代表してすることは、ほんとすごい。」

ベッカムは写真にポーズをとり、サインして、軍隊との質疑応答の集まりに加わり、キャンプバスションの病院を慰問した。

彼はまた、兵器取扱いのレッスンを受け、キャンプ内の温度が45度に達するとき子供用ビニールプールでクーリングオフする上級士官に加わりもした。

軍隊との不利なチャレンジの間に、彼は唯一の試みで得点した。

レアルマドリード、ロサンジェルスギャラクシー、ACミランと、プレイし続ける前、フットボール選手はマンチェスターユナイテッドで名を挙げた。

アフガニスタンのイギリス軍のレベルは目下のところ9500人だが、特殊部隊を加えた合計は約1万だ。

(BBC NEWS 22 May 2010)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/8697996.stm
↑アフガンのベッカムをBBCヴィデオで見れます

0 Comments:

Post a Comment

<< Home