見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

February 13, 2011

ウィルスだって ばかもん

◇アルジャジーラのライヴブログ 2月14日
 エジプト現地時間
午後8時16分:パレスチナ人が国境の制限緩和を待ちうけるとき、エジプトでの政権失脚はガザ地区で期待を膨らませてきている。ラファ検問所はここ数週間通行止めになっており、病人が治療のためガザから出て行けない。
http://blogs.aljazeera.net/middle-east/2011/02/12/live-blog-feb-13-egypt-protests


写真はエジプトの著名なブロガーKareem Amer
釈放されました

〜デモクラシーナウ!2月11日〜
◇著名なエジプトのブロガーが秘密の軍の拘留から解放される
 
ほぼ一週間近くひそかに拘留されたあとにエジプトの最もよく知られたブロガーのひとりが刑務所から解放されてきています。Kareem Amerとその友人、映像作家Samir Eshraは、2月7日ムバラク支持派に襲われ、次いで軍に引き渡されました。AmerとEshraはカイロの範囲を超えた砂漠に位置する刑務所で一週間近く拘束されました。これからはDalia Ziadaが加わります。彼女は人権活動家で詩人、またAmerの友人でもあり、彼女自身ブロガーです。
 
Kareemに関してあなたは何を知りましたか?またちょうど今の状況について教えてください。数百人か幾千という人なのか、現在拘留されている人が何人なのか、私たちにはわかりません。
 
DALIA ZIADA :その通りです。昨日深夜、Kareemが解放されたのは朗報です、また彼は友人のSamir、彼もブロガーで映像作家、と一緒に砂漠で置き去りにされました。二人とも親ムバラク派によって拘留されました、そして軍隊又は軍部に手渡されました。犯罪者らしく見えないのは明らかとはいえ、二人は犯罪者だと彼らは主張しました。けれども、二人がKareemとSamirとして個人的に的を絞られたのは明らかでした。でも今彼は解放されます。私は昨日彼に話しかけました。彼はとてもしんどかったので、たいして話しませんでしたが、彼はだいじょうぶです。
http://www.democracynow.org/2011/2/11/prominent_egyptian_blogger_released_from_secret

~デモクラシーナウ!2月11日のヘッドライン~
◇オマル・スレイマン副大統領:「エジプトのユース(若者)よ、エジプトのユースとそのヒーローよ、あなたの自宅と仕事に戻りなさい。国をおこし向上させ独創的にするためにあなたの実力を必要とする。偏向的な衛星チャンネルや、催眠術をかけてエジプトを弱め、そのイメージを台無しにするのを除いてはなんの目的もないチャンネルに耳を貸すのではない。ただ何をなすべきか指示するあなたの良心、あなたの意識とあなたを取り囲む危険の認識にだけ耳を貸しなさい。」 

◇米商工会議所の敵を標的にする策略が暴かれる

ウェブサイトThinkProgress.orgは米商工会議所の政敵をひそかに傷つける策略の詳細を明らかにしてきている。リークされたEメールによれば、いくつかの国内最大手企業を代表する会議所のロビー活動に障害のある改革論者と労働者団体を弱める方策を提案するよう民間警備会社3社が頼まれた。その団体には、労働者連合Change to Win、Service Employees International Union、U.S. Chamber Watch、StopTheChamber.com、そしてThink Progressそのものを含める。ある提案は、会議所について間違った情報入りの文書を彼らに与えることで会議所の攻撃目標をワナにかける、それから文書は以前団体がその内容を宣伝したでっちあげとしてすっぱ抜くことを要求する。会社はまたChange to Winに通じ合う"でっち上げのインサイダー(内部の人)"を作り出すことも正式に提案された。民間警備会社3社、Palantir Technologies、HBGary Federal、Berico Technologiesは今週、オンラインの内部告発者WikiLeaksやその目立つ若干の支持者を攻撃目標にする策略にもかかわり合った。 

◇CPACでポールの支援者らがチェイニーを"戦争犯罪人"と大声で呼ぶ 

前副大統領ディック・チェイニーは木曜、毎年恒例のワシントンDCでの保守政治行動会議(Conservative Political Action Conference)というありそうもない現場で公然とやじられた。"合衆国憲法防衛"賞をドナルド・ラムズフェルド元国防長官に授与するためチェイニーはCPACに現れた。ステージにポップミュージックのヒット曲"Simply the Best"がかかったあとにチェイニーは"戦争犯罪人"、"ビンラディンはどこだ?"という大声に出くわした。やじはリバタリアン(自由論者)共和党員ロン・ポールの思わぬ支持者から生じたらしかった。チェイニーが口をきき出すとポールの集団は部屋から退席した。
http://www.democracynow.org/2011/2/11/headlines

〜デモクラシーナウ!2月4日のヘッドライン〜
◇マケインがアラブの民主化運動をウイルス(害毒)にたとえる

抗議が地域一帯で続く間に、前共和党大統領候補アリゾナのジョン・マケイン上院議員がアラブ世界で右肩上がりの大衆運動を反撃されなければならない"ウイルス"と評してきている。彼はフォックスニュースのインタビューで意見を述べた。
マケイン上院議員:「 このウイルスは中東の至る所に蔓延している。ご存じでしょうが、イエメンの大統領はたった今再び立候補しないと発表した。これは恐らく、少なくとも近代の中東における我々全体の関与から成る歴史の最も危険な段階だと私は論じるつもりだ。」

◇地球上の食料価格が過去最高に達する

1月、地球上の食料価格が新高値に達し、アメリカ合衆国の強力な風雪とオーストラリアの洪水の結果として悪化することが予期される。小麦、トウモロコシ、ダイズの価格がどれも過去最高に近づいた。Abdolereza Abbassianは国連食糧農業機関に雇われる。
Abdolereza Abbassian :「私たちを心配させる問題はこの物価上昇の持続期間です、これほど前に始まった物価上昇が今後数カ月で劇的に変わろうとしているというどんな徴候も全く私たちに提示されません、それは長いです。またこの長い持続期間がそのうち多くの国々でもっと大きい食料の暴騰をもたらすのを私はかなり予想します。」

◇アフガンの人がグアンタナモで死ぬ

48歳のアフガン人男性がキューバのグアンタナモベイにある軍刑務所で死んだと米軍が発表してきている。据え付けの運動機械装置、楕円の訓練用機械を使用後まもなくAwal Malim Gulは死んだと当局は言う。Gulは罪状なしに9年近くのあいだグアンタナモに拘留されてきていた。
http://www.democracynow.org/2011/2/4/headlines

0 Comments:

Post a Comment

<< Home