見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

March 02, 2012

アサンジのクーデター


アサンジはスウェーデンに送還されるのか
そうなるとアメリカの手に渡り
マニングのように捕らわれて裁かれることに 
スウェーデンの容疑がダメだった場合に備えて
アメリカ司法省は奥の手を用意しているらしい

◇WikiLeaksの創立者ジュリアン・アサンジに対する封印された起訴状を米司法省が手に入れていると示唆する民間情報会社Stratforの内部Eメールを内部告発サイトWikiLeaksが掲載してきています。そのEメールは、ハッカー集団Anonymous(アノニマス)によってStratfor社のサーバーからもたらされた500万件ほどのメールのひとつです。

「ともかくも、世間の人たちが"影のCIA"と考える民間情報会社Stratforがこの封印された告発について情報を持っている、さらにジュリアン・アサンジが持っていない、WikiLeaksが持っていない、彼の弁護士が持っていない秘密だと分かります」とCenter for Constitutional Rights(憲法上の権利センター)のMichael Ratnerは言っています。彼はアサンジとWikiLeaks、両方の顧問弁護士です。「あなたがここで見るものは、秘密、秘密、秘密です。」

申し立てによると米軍と国務省の機密文書をWikiLeaksに漏洩したとやらで、ブラッドリー・マニング陸軍1等兵が糾弾されたあと1週間以内に告発のニュースとなります。

(引用元:デモクラシーナウ!29 Feb. 2012)
http://www.democracynow.org/2012/2/29/leaked_stratfor_email_suggests_secret_us

◇スウェーデンでの性犯罪容疑で逮捕され、保釈中の内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」創設者ジュリアン・アサンジ容疑者(40)について、同国への引き渡しの是非を判断する審理が2月2日、英最高裁で2日間の日程を終えて結審した。

英メディアによると、移送是非の決定は数週間後に示される見通し。移送の判断が下された場合は、10日以内にスウェーデンに移され、身柄を拘束される。

審理では検察側、弁護側の双方が発言。弁護側は逮捕状の有効性について異議を唱え、移送は不当とあらためて訴えた。

(引用元:共同通信 2012年2月3日)

◇昨年、内部告発サイト「ウィキリークス」が、オーストラリアでその年最も優れたジャーナリズムに贈られるウォークリー賞を受賞した。

オーストラリアのジャーナリストや写真家からなる同賞の審査委員会は、さまざまな圧力に屈せずに米国の外交公電を公開したウィキリークスを高く評価した。

11月27日の授賞式で審査委員会は、「ウィキリークスは新たなテクノロジーを活用して政府の内部情報に到達し、政府に都合の悪い真実を大量に暴露する国際報道におけるクーデターをやってのけた」と表現した。

豪SBSテレビが授賞式を放送する中で、ウィキリークス創設者でオーストラリア出身のジュリアン・アサンジ容疑者のビデオメッセージが流された。

ビデオの中でアサンジ容疑者は、「ウィキリークスについて米国がかけてきた圧力に対処する中で、ギラード政権はその本性を現した。オーストラリアのジャーナリストたちは勇敢で、オーストラリア国民は支持してくれているというのに、ジュリア・ギラードは臆病な首相」と述べ、オーストラリアの首相と政府を批判した。

コンピューターハッカーだったアサンジ容疑者は以前から、ウィキリークスの暴露の結果生じる自身への攻撃に対して、オーストラリア政府は十分に保護してくれないと批判していた。

さらに、「オーストラリア人としてわれわれは声をあげることができる限り、出版できる限り、そしてインターネットが自由である限り、失望すべきではない。われわれはこれからも真実を武器に反撃し続けていく」と述べた。

スウェーデンで強姦と性的暴行(事実はコンドームなしのセックス)を犯した疑いで英警察に逮捕されたアサンジ容疑者はスウェーデンへの身柄移送をめぐり英国で法廷闘争を続けている。ロンドンの高等法院は2日、移送を認めた治安判事裁判所の決定を支持し、同容疑者の不服申立てを却下したが、アサンジ容疑者は15日、最高裁へ上訴した。

(引用元:AFP 2011年11月28日)
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2842941/8138076

1 Comments:

At 12:46 PM, Anonymous モノクローム said...

こんにちは。
アサンジさんを非難するつもりは全然ないのですが、
避妊に協力しなかったのも強姦で有罪となる国もあるそうです。

本来は否認しないでいいという相手の女性の同意をとりつけたという証拠がいると思います。

それがなかったということかもしれません。

 

Post a Comment

<< Home