見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

October 13, 2013

スノーデンにサム アダムス賞


◇米中央情報局(CIA)の元職員エドワード・スノーデン氏が9日、モスクワでCIA、米国家安全保障局(NSA)、米連邦捜査局(FBI)、米司法省(DOC)の「内部告発者」たちと密会した。彼らは、スノーデン氏にサム・アダムス賞を授与するため、モスクワを訪れた。インターネットには、密会の様子を録画した動画が掲載された。

サム・アダムス賞は、倫理や良心に従って行動した諜報分野の専門家に贈られる賞で、CIA元職員のサム・アダムス氏の名が冠されている。賞を授与するため、サム・アダムス知性保全協会のCIA元職員など4人が、モスクワでスノーデン氏と面会した。ワシントン・ポスト紙が伝えた。

なお、スノーデン氏とサム・アダムス知性保全協会のメンバーたちとの「密会」が行われた場所は不明。動画を掲載したのは、内部告発サイト「ウィキリークス」。

(引用元:VOR 14 October 2013)
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_14/sno-den-shashin/
△ロシアへの亡命やその後の生活を支援している「ウィキリークス」が動画をYouTubeで公開した。
この中でスノーデン氏は「アメリカ政府による底引き網のような情報収集のやり方は、私たちの経済や国を傷つけます。自由に話したり考えたり生活したり、創造的であろうとする私たちの能力を制限するものです」と話していた。
スノーデン氏は亡命前に香港で撮影された映像と変わらない風貌で賞状を受け取り、ときおり笑顔を見せるなど元気そうな様子だった。
(引用元:ハフィントンポスト日本語版 2013年10月12日)

0 Comments:

Post a Comment

<< Home