見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

June 23, 2014

非常識な申し立て


◇ジャーナリストであるために、エジプトの裁判所がアルジャジーラのジャーナリストに7年から10年の刑を言い渡す
BoingBoing 23 June 2014

エジプトの裁判所は、2人のアルジャジーラ・イングリッシュのジャーナリストに禁固7年、3人目の報道記者に禁固10年の判決を下す。3人はモスリム同胞団を助けてウソのニュースを伝えるとして起訴された。判決は「正義のロジック、正義を解するこころ、正義の姿」に公然と反抗するとニュースネットワークは言う。
月曜、ピーター・グレステ、モハメド・ファデル・ファフミ、バハ・モハメドに対して有罪評決が裁判官によって発表された。グレステ、ファフミは禁固7年の判決が下された、しかるに、バハ・モハメドは弾薬の所持で追加3年の判決が下された。バハ・モハメドは抗議の間、現場で見つけた弾丸の抜け殻を所有していた。
Sue TurtonとDominic Kaneを含める、他の不在中に裁判されたアルジャジーラのジャーナリストたちは禁固10年を宣告された。アルジャジーラはジャーナリストに対する告発を激しく拒否して、彼らの無実を支持している。

http://boingboing.net/2014/06/23/egyptian-court-sentences-al-ja.html

◇アルジャジーラ記者に禁固10年、エジプト裁判所

エジプトの裁判所は23日、暫定政権による弾圧を取材中に拘束された、カタールを拠点とする中東の衛星テレビ局アルジャジーラの記者3人に対し、エジプト当局が非合法化したイスラム組織「ムスリム同胞団」を支援したとして禁錮7年~10年の刑を言い渡した。
3人のうち、オーストラリア人記者のピーター・グレステ被告とカナダ系エジプト人記者のモハメド・ファデル・ファフミには、禁錮7年が言い渡された。一方、カイロ支局長のバハ・モハメド被告は2件の罪で有罪となり、計10年の禁固刑が言い渡された。
この裁判では、計20人のジャーナリストがムスリム同胞団と関係があるとして起訴され、国際的な批判を招くとともにエジプト当局による報道規制の強化に懸念が広がっている。
起訴された残りのジャーナリストのうち外国人記者3人を含む9人は不在のまま公判が行われ、それぞれ禁錮10年の判決が下された。また2人は無罪となった。
2013年7月に軍がムハンマド・モルシ前大統領を解任して実権を握って以降、モルシ氏の支持基盤であるムスリム同胞団に対する弾圧をめぐるアルジャジーラの取材はエジプト当局を激怒させてきた。エジプト当局は、アルジャジーラがモルシ氏を支援するカタール政府の主張を代弁していると主張している。
(AFP 2014年6月23日)
http://www.afpbb.com/articles/-/3018561

「非常識な申し立て」
アルジャジーラ・イングリッシュの常務取締役 Al Ansteyは、評決は「正義のロジック、正義を解するこころ、正義の姿」に公然と反抗すると言った。
「今日、3人の同僚と友人が判決を下されました、そして際立ったジャーナリストであるため、りっぱな仕事をするという理由で獄中に拘留され続けます。際立ったスキルと人格的に信頼できる正直・清廉をもってニュースを取材することで、”有罪”。彼らの世界で何が起きているか国民の知る権利を守ることで、”有罪”」と、Al Ansteyは声明で述べた。
「驚くべきウソの起訴を裏づけるほんの少しの証拠も見つからなかったという事実にもかかわらず、ピーター、モハメド、バハと他の6人の同僚は判決を下されました。長々と引き延ばされた裁判を通じて、非常識な申し立てが、綿密な調査に勇敢に立ち向かった局面はなにもありませんでした。」
「いまあるのは、票決がくつがえされ、正義がエジプトによって受け入れられる、唯一無二の分別ある結果です。」

http://www.aljazeera.com/news/middleeast/2014/06/egypt-finds-al-jazeera-journalists-guilty-201462373539293797.html


△画像は今日のツイッターより
「時々、あなたが言うべきなのは、”くそったれ”、ただもう生きろのみだということを思い知らされる。」
言い換えると、「ムダ時間なしに生きろ:LIVE WITHOUT DEAD TIME.」


0 Comments:

Post a Comment

<< Home