見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

January 12, 2015

層をなす偽善

▽今日のパリの連帯集会に出席している”出版の自由”の忠実な擁護者らのかなりが、まずこういった具合なのさ…
Daniel Wickhamのツイッターより

①ヨルダンのアブドラ国王、その国は昨年パレスチナ人ジャーナリストに重労働と共に投獄15年の刑を宣告した
“ポスト紙”のために書くヨルダン系パレスチナ人がヨルダンで重労働と共にムショ暮らしを申し渡された
http://www.jpost.com/Diplomacy-and-Politics/Jordanian-Palestinian-who-writes-for-Post-sentenced-in-Jordan-to-life-with-hard-labor-341596

②トルコの首相、その国は世界の他のどこより多くのジャーナリストを投獄する
2013年、世界の刑務所に211人のジャーナリストが留置される、トルコは最も多い3カ国のなかにまじる
http://www.theguardian.com/media/greenslade/2013/dec/18/journalist-safety-turkey

③イスラエルのネタニヤフ首相、昨年ガザで7人のジャーナリスト(シリアの後に2番目に多い数)をむりやり殺害させた
http://en.rsf.org/press-freedom-barometer-journalists-killed.html?annee=2014
ネタニヤフ、リーバーマン&ベネットがパリ行進に出席する。アパルトヘイト(差別)国家イスラエルはジャーナリストを投獄し、殺害する。
7月はパレスチナのメディアにとって最もむごたらしい残虐な月
http://www.maannews.net/eng/ViewDetails.aspx?ID=722390

④エジプトのShoukry外相、その国はアルジャジーラの職員はもちろん、ジャーナリストのShawkanを500日間くらい拘留している
獄中からフォトジャーナリストShawkanが”永久に続く悪夢”を説明する(20 December 2014)
なんとかうまく刑務所から公開状を送るフリーのフォトジャーナリスト
http://www.dailynewsegypt.com/2014/12/20/photojournalist-shawkan-describes-endless-nightmare-behind-bars/

⑤ロシアのラブロフ外相、ロシアは昨年”公務員侮辱”のかどでジャーナリストを投獄した
シベリアの自治権擁護者にインタビューした後に逮捕されるジャーナリスト(17 September 2014)
http://en.rsf.org/russie-journalist-arrested-after-17-09-2014,46974.html

⑥アルジェリアのLamamra外相、その国は告訴なしに15カ月間ジャーナリストAbdessami Abdelhaiを拘留している
ジャーナリストは15カ月の間、審理なしに東部の街で身柄を拘束された(17 November 2014)
http://en.rsf.org/algerie-journalist-held-without-trial-in-17-11-2014,47235.html

⑦UAE(アラブ首長国連邦)の外相、UAEは2013年MB関連づけの疑惑で1カ月間ジャーナリストを独房に監禁した
UAE当局は1カ月後にエジプト人ジャーナリストを釈放
https://cpj.org/2013/08/uae-authorities-release-egyptian-journalist-after.php

⑧チュニジアのJomaa首相、その国は最近”軍を中傷する”としてブロガーのYassine Ayanを3年間投獄した
チュニジア:軍事法廷によって投獄されたブロガーは釈放されるべき(6 January 2015)
http://www.amnesty.org/en/news/tunisia-blogger-jailed-military-court-should-be-released-2015-01-06

⑨グルジアとブルガリアの首相、どちらもジャーナリストを攻撃し、激しくぶちのめした前科がある
http://en.rsf.org/bulgarie-police-attack-journalists-covering-26-07-2013,44980.html …
少なくとも1ダースのジャーナリストが抗議者を追い散らす警官によって攻撃される(27 May 2011)
http://en.rsf.org/georgie-at-least-a-dozen journalists-27-05-2011,40365.html

⑩アメリカの司法長官、最近ファーガソンの警官がワシントンポスト紙の記者を拘留して暴行した
ファーガソンで逮捕されるワシントンポストの記者(13 August 2014)
http://www.washingtonpost.com/news/post-nation/wp/2014/08/13/washington-post-reporter-arrested-in-ferguson/

⑪ギリシャのサマラス首相、昨年6月の抗議で機動隊が2人のジャーナリストを激しくぶちのめして負傷させた
アテネのデモの間に機動隊が女性写真家を負傷させる(13 June 2014)
http://en.rsf.org/greece-riot-police-injure-woman-13-06-2014,46435.html

⑫NATOの事務総長、1999年意図的に爆撃して16人のセルビア人ジャーナリストを殺害した責任の説明がまだ保持される
NATO爆撃の犠牲者に正義なし(23 April 2009)
http://www.amnesty.org/en/news-and-updates/news/no-justice-victims-nato-bombings-20090423

⑬マリのケイタ大統領、その国では人権侵害をニュースとして報道するためにジャーナリストが追い出される
マリの軍隊がフランス人ジャーナリストをガオから放逐
https://cpj.org/2013/05/malian-army-expels-french-journalist-from-gao.php

⑭バーレーンの外相、その国はジャーナリストを閉じ込めておく看守の数が世界で一人当たり2番目に多い(看守はまたジャーナリストを拷問する)
抗議の報道記事を防ぐためにジャーナリストたちが先制投獄される。
“Blogfather”アリ・アブデル・イマムは姿をくらまして2年後、バーレーンから逃げる。
http://cpj.org/2014/02/attacks-on-the-press-in-2013-bahrain.php

⑮カタールの国の王族シャイフ・モハメド・ベン・ハマド、ベン・カリフ(首長)アル・タニ、その国はジャスミンの詩を書いたために男を15年間投獄した
カタールの法廷は詩人の投獄刑を支持する
ペルシャ湾岸諸国のカッサシオン法廷からの最終審の評決として、Mohamed Rashid al-Ajamiの刑期15年は支持された(21 October 2013)
http://www.aljazeera.com/news/middleeast/2013/10/qatar-court-upholds-sentence-against-poet-20131021123723850815.html

⑯パレスチナ自治政府アッバス議長、2013年に彼を侮辱したとしてアッバスは幾人かのジャーナリストを投獄した
アッバスを侮辱したとしてパレスチナのジャーナリストが刑務所に入れられる
http://www.jpost.com/National-News/Palestinian-journalist-jailed-for-insulting-Abbas-308014

⑰スロベニアのCerar首相、その国は2013年名誉毀損(中傷)のためにブロガーに投獄6ヶ月の刑を宣告した
http://en.rsf.org/slovenia-blogger-gets-six-months-in-jail-16-05-2013,44621.html

⑱アイルランドのエンダ・ケニー首相、その国では”冒涜(ばちあたりの言葉や行為)”が犯罪と考えられる
冒涜を犯罪にすることはヨーロッパを数世紀前へ戻す(4 January 2010)
http://en.rsf.org/ireland-making-blasphemy-an-offence-takes-04-01-2010,35672.html

⑲ポーランドのコパチ(Kopacz)首相、与党にとって厄介な録音テープを押収するために雑誌を襲撃した
情報源の秘密性を破って録音テープを得るために警察が雑誌を襲撃(20 June 2014)
http://en.rsf.org/poland-violating-confidentiality-of-20-06-2014,46487.html

⑳イギリスのキャメロン首相、ガーディアン紙によって入手された文書を当局が破壊し、起訴すると言って脅した
イギリス政府のとがむべきガーディアン紙迫害(20 August 2013)
http://en.rsf.org/uk-government-s-culpable-20-08-2013,45073.html

㉑サウジの大使、フランスへ、金曜日”イスラム教を侮辱”したとしてブロガーを公然とむち打った
サウジのブロガーが”イスラム教を侮辱”した罪で最初の50回のむち打ちの刑に処せられる
Raif Badawiは投獄10年の刑と20週の間にむち打ち1000回を言い渡されている
http://www.theguardian.com/world/2015/jan/09/saudi-blogger-first-lashes-raif-badawi
◇ネタニヤフがフランスのユダヤ人にイスラエルでの安全な避難所を持ちかける
http://www.smh.com.au/world/benjamin-netanyahu-offers-french-jews-a-haven-in-israel-20150111-12m3uh.html

ネタニヤフは団結のデモ行進に出席するためにパリに来ておいて、「ユダヤ人にとってここは安全ではない」「イスラエルに安全な聖域を提供しよう」と持ちかけた。おまけに、彼はフランスのオランド大統領からパリの連帯の行進には来ないでほしいと事前に言われていたとか…

0 Comments:

Post a Comment

<< Home