見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

October 29, 2007

genius factor 天才係数



天才のなかの天才:ウエブからホーマー・シンプソンまで
The Guardian 29 October 2007
by Rachel Williams

一方は近年における私たちの生活を変容させたと論証できるテクノロジーの革新的なものを考え出すと信じられる人、他方はアメリカ中産階級のカスタード色の一家についてのアニメーションの陰にいる人。

さらに、彼らの「天才係数(パーセント)」に従って個々をランクづけする報告によると、WWW(ワールドワイドウェブ)のハイパーテキストシステムを発明したティム・バーナーズ=リーと、「シンプソンズ」のクリエーター、マット・グローニングの両者がともに生存する世界の天才トップテンのなかにいる。

彼らの貢献が型にはまった従来型の思考をどれほど逆にして混乱させてきたかについて、ライバルの重要性を評価するのに得点システムを使った。彼らが受けた世間一般の称賛、彼らの知識力、彼らの功績と文化的な重要度。

世界の天才上位100人はただもう頭脳に取り憑かれた人間と科学者というのではなしに、19人のミュージシャンと2人のアーティスト(ダミアン・ハーストとロバート・クラム)、そして一人のスポーツマン(モハメッド・アリ)を特色にする。不意打ちのエントリーによりオサマ・ビンラディンが43番で加わる。
*ダミアン・ハースト:ヤングブリティッシュアーティストと呼ばれるコンテンポラリー・アーティストの代表格。
特に「Natural History」という、死んだ動物(4メートルのサメ、牛、羊)をホルムアルデヒドによって保存したシリーズが有名。
*ロバート・クラム:ジャニス・ジョプリンのアルバム「チープスリル」のジャケットで有名なイラストレーター。アンダーグラウンドコミックス運動の創始者で、アメリカンコミックの作家として最も高く評価されている。

イギリスのコンピュータサイエンティスト、バーナーズ=リーは、LSDを合成したことでよく知られる101歳のスイス人化学者アルベルト・ホフマンとトップの座を共有する。マット・グローニングはネルソン・マンデラのひとつ前で4番目。スティーヴン・ホーキンスは7番目に位置する。

トップ100位に女性はわずか15人、他にはスティーヴン・スピルバーグ、リチャード・ブランソン、アレサ・フランクリン(数少ない女性のひとり)、モリッシーなどが含まれる。23人がイギリス人。

リストを作り上げたグローバルなコンサルティングビジネス「Synectics」は、UKの4000人に彼らが天才の資格があるとみなす生存する人物を10人まで指名するよう求めた。

亡くなっていたり、身元がわからなくなっていたり、自分で自分のことを指名してると判明した候補を排除すると、候補者は400人超になった。

6人のコンサルタントからなる審査委員団はその候補者を100人にまで減らし、5つの要因のそれぞれに10点までの得点をつける。最高得点に立つ人は50分の27を獲得した一方、100番目の人は50分の2という天才率だった。

◇トップ10

1位=アルベルト・ホフマン(スイス)化学者(天才係数27)◇LSDの父

1位=ティム・バーナーズ=リー(イギリス)コンピュータ科学者(天才係数27)
◇URL、HTTP、 HTMLの最初の設計は彼によるもの。1991年8月6日、「World Wide Web プロジェクトに関する簡単な要約」を alt.hypertext ニュースグループに投稿。この日、WWW はインターネット上で利用可能なサービスとしてデビューした。同日、世界初のウェブサイト http://info.cern.ch/ が設立されている。公開に際しては社会全体への貢献を第一に考え、特許を一切取得せず使用料も徴収しなかった。彼が所属したCERN(欧州原子核研究機構) は1993年4月30日、WWW を誰に対しても無償で開放することを発表した。

3位=ジョージ・ソロス(アメリカ)投資家および慈善家(天才係数25)

4位=マット・グローニング(アメリカ)風刺作家およびアニメーター(天才係数24)◇シンプソン一家の生みの親

5位=ネルソン・マンデラ(南アフリカ)政治家および外交官(天才係数23)

5位=フレデリック・サンガー(イギリス)化学者(天才係数23)
◇インシュリンに関する研究によって1958年にノーベル化学賞を受賞。DNA分子の配列を決定した功績によりアメリカの他の分子生物学者2人と共に1980年にふたたびノーベル化学賞を受賞した。

7位=ダリオ・フォー(イタリア)作家および劇作家(天才係数22)
◇イタリアを代表する演劇人。演劇人という言葉を使うのは、劇作家のみならず、演出、役者、舞台芸術もこなすから。フォーの演劇の特徴、特異性はその類まれな身体性と舞台性。彼自身が逮捕されるほどの痛烈な体制批判、そして彼の演劇活動のキーワードは「民衆」だ。彼の舞台は会場を笑いと情動の熱風で包み込み、観客たちを揺さぶる。ダリオ・フォーはイタリアの歴史と彼の生きた激動の時代そして現代イタリアが生んだ現代演劇を代表する一人といえる。1997年にはノーベル文学賞を受賞した。

7位=スティーブン・ホーキング(イギリス)物理学者(天才係数22)

9位=オスカー・ニーマイヤー(ブラジル)建築家(天才係数21)
◇1952年にル・コルビュジエと共にニューヨークの国際連合本部ビルをデザインした。

9位=フィリップ・グラス(アメリカ)作曲家(天才係数21)

9位=グレゴリー・ペレルマン(ロシア)数学者(天才係数21)
◇100年の難問と言われる数学史上の難問「ポアンカレ予想」を「ウィリアム・サーストンの幾何化予想」を解くことにより解決したロシア、サンクトペテルブルグ生まれのグレゴリー・ペレルマン博士は「数学界のノーベル賞」と言われている「フィールズ賞」の受賞を拒否した後、所属していた研究所を退職し、失踪。故郷で慎ましく暮らすことを選んだ。

写真は、誰もが納得!のほんものの天才、ティム・バーナーズ=リーと、人をひっくり返す風刺と笑いの天才、ダリオ・フォー

0 Comments:

Post a Comment

<< Home