見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

March 02, 2008

テロリストとは違う抵抗運動の闘士




◇イスラエル軍は2日、ハマス司令部や武器庫を空爆し、ハマス側もロケット弾などで反撃。銃撃戦も続き、新たにパレスチナ人10人が死亡した。がれきの中から新たな犠牲者が見つかっており、1日のパレスチナ側の死者は計70人を超える恐れがある。同軍がガザを空爆した27日からの死者は計100人を超えた。
イスラエルのオルメルト首相は2日、ガザへの攻撃について「テロとの戦いをやめるつもりはない」と作戦継続を宣言。作戦中止を求めた国連の潘基文(バン・キムン)事務総長の要請を拒否した。
(中日新聞2008年3月3日)

アルジャジーラのニュースをメールマガジン凸NewsFanzine凸のほうにアップしました。こちらからご覧ください。「No.192 ガザ攻撃はホロコースト」

写真は連日イスラエルの猛攻が続くガザ地区からーー。ミサイルが命中してがれきとなった家屋の穴から力を誇示するイスラエル治安部隊のタンクの姿が。続いて、建物が密集した地域にミサイルが命中!大きなダメージ。ガザでイスラエルに抵抗する顔を隠した親ハマス戦闘員。米国、イスラエル、そして世界(国連)は彼らのことをテロリストと呼びますが、以前は権力(この場合は侵略する大国イスラエル)と戦う抵抗運動の闘士と呼ばれたものでした。わたしはいまでもそう認識しています。アルジャジーラやBBCなどは「ファイター」と言っています。なので、翻訳する際は「戦闘員」か「闘士」と訳すことにしています。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home