見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

September 24, 2008

憲法を守れ ブッシュ、チェイニーを逮捕せよ


◇FBI米連邦捜査局が、連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)、連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)、リーマン・ブラザーズ、AIGアメリカン・インターナショナル・グループ各社を住宅ローン関連の不正疑惑で計26件捜査
(ワシントンポスト紙 2008年9月24日)

◇7000億ドルのウォール街企業救済でブッシュ政権が議会の懐疑論者に直面
23日火曜、アメリカ上院銀行住宅都市委員会の民主・共和両党の議員らが提案されたブッシュ政権の7000億ドル企業救済策をこてんぱんにやっつけました。火曜、ヘンリー・ポールソン財務長官とFRB(アメリカ連邦準備理事会)ベン・バーナンキ議長は委員会のほぼすべての上院議員と繰り返し衝突しました。すべての上院議員が金融危機でのウォール街の過失に焦点を合わせます。またほとんどが、怠慢の責任どころか、べらぼうに支払われる重役の報酬を持ち出して、財務省の監視の必要性を強調しました。

◇ナオミ・クライン:「いまがウォールストリートのショック・ドクトリンに抵抗するとき」
この国の金融システムの崩壊が世界中に衝撃波を送り続けると同時に、私たちは「ショック・ドクトリン」のベストセラー作家ナオミ・クラインと話します。そもそもこの危機を引き起こすのを助けた過激な企業びいきの政策をさらに強引に押しすすめるのにこの危機を利用しようとするブッシュ政権について、国民は用心深くあるべきだとナオミ・クラインは言います。

◇ウォールストリートの災難のあとを受けてニューヨークが公的資金の繰り入れをカット
ここニューヨークでは、ウォールストリートの困った事態が公的資金の繰り入れにまで拡大してきています。下がる税収入に応じてマイケル・ブルームバーグ市長は今後2年間で総額15億ドルまで政府機関の経費を削減するよう命じてきていると言います。公衆衛生、教育、NYPDニューヨーク市警を含める公的サービスから数億ドルがカットされることになります。

◇最高裁が死刑囚トロイ・デイヴィスに土壇場の猶予を与える
ジョージア州の死刑囚トロイ・デイヴィスの処刑を最高裁が停止させています。木曜夜、デイヴィスがいよいよ殺される位置につかされる2時間前をきったところで決定が届きます。アフリカ系アメリカ人トロイ・デイヴィスは1989年の白人警官マーク・アレン・マクフェイル殺害の容疑で有罪となりました。ですが、裁判以降、警官でない9人の証人のうち7人が彼らの証言を撤回してきています。デイヴィスを犯行現場に結びつける直接の物的証拠はなにもありません。そして3人の目撃者が、別の男が後に人殺しを認めたと主張します。死刑停止は月曜まで有効です。月曜、最高裁はデイヴィスの再審の訴えを聞くかどうか決めます。法廷が却下すると、デイヴィスの処刑に取りかかるのにジョージア州は障害がなくなります。訴えが聞き届けられると、デイヴィスの処刑は最高裁が最終的裁定を下すまで保留となったままおかれます。デイヴィスの事例は彼の妹マルティナ・コレイアが率いる草の根の奮闘によって擁護されてきています。彼らは、ジミー・カーター元大統領やジョン・ルイス下院議員、南アフリカのデズモンド・ツツ大司教が含まれる、支援者を引きつけてきています。

◇パキスタンで米国の無人偵察機が墜落
パキスタンでは、アフガン国境近くでアメリカの偵察機の残骸を回収するとパキスタン軍が主張しています。無人機は機能不全のため墜落したとパキスタン当局は言いますが、そのエリアの村民たちは撃ち落とされたと言います。パキスタンで米国の偵察機が墜落したのははじめてと考えられています。パキスタン内の幾つかの米国主導の攻撃から、進行中の米国・パキスタンの緊張のまっただ中にこのニュースは届きます。

◇退役軍人たちがブッシュ、チェイニー逮捕を要求する
ワシントンでは、火曜日、ブッシュ大統領とチェイニー副大統領の逮捕を求めて「平和のための退役軍人」グループのメンバー5人が国立公文書館で横断幕の除幕式を行いました。22フィートの長さの横断幕には、「私たちの憲法を守れ、戦争犯罪人ブッシュとチェイニーを逮捕せよ」とあります。一日ハンガーストライキを開始して国立公文書館の建物の太い横桟を退役軍人たちは占拠しました。
(以上、デモクラシーナウ!2008年9月24日ヘッドラインより)

写真は、やまないアメリカの越境攻撃とそれを受けてのすさまじいホテルの爆発で反米気運が高まってきているパキスタンの街頭での抗議行動(BBC NEWS 24 September 2008)

0 Comments:

Post a Comment

<< Home