見つけた 犬としあわせ

こころがどきどきするもの、見つけたとき、 それを作品にしたり、思わずなにかの形にして、人に 伝えたくなります。 見つけたとき感じた、しあわせ感覚が、ひとしずくでも 誰かに伝わったら、ダブルでハッピーです。

February 25, 2013

ゴラン高原 トラの一手

長すぎる、あまりにも長すぎる シリアの人々が大変なことになっている
洞窟で生き延びる避難民の家族がいる...
そのすきをつく形で、領土ばかりか埋蔵されてるエネルギーをくすねようと機会をねらい形勢をうかがっていた強者イスラエルが一手に出た
また、これで金儲けを図る株主の中にディック・チェイニーの名がある

写真はイスラエル占領下ゴラン高原のヘルモン山 (AFP Photo / Jack Guez)

◇イスラエルは論争となっているゴラン高原での油井を公式に認める
21 February 2013

論争となっているゴラン高原での原油採掘をイスラエルが正当と認めてきていると地元メディアが報じる。最初のライセンス(認可)はUSイスラエル・エネルギー会社、Genie(GNE)に与えられている。

ライセンスを許可する手順は次の地質検査で始まった、地質検査は数千ヘクタールの面積の南部ゴラン高原に大規模な石油発掘の可能性を示した。認可は、北のKatzrin地方から南のTzemachまで、ゴラン高原の領域の半分にわたる。

メディア界大立者のルパート・マードック、アメリカ合衆国の元副大統領ディック・チェイニー、銀行家のジェイコブ・ロスチャイルドがニュージャージーに本拠地を置く会社、GNEの株主の中にいる。 会社はゴラン高原入植者で強硬路線の右翼の元イスラエル閣僚、Effi Eitam が率いる。

Genieエネルギーは、海岸平野のシェールオイル埋蔵量を開発することで進んで投機に動くイスラエル・エネルギー・イニシアティブズ・リミテッド(IEI)の親会社だ。

油井認可の入札に関係する他の会社は、地元のUltra Equity Investments Ltd。イスラエルのエネルギー省と水資源石油評議会は、報道によれば、数日前に職業上の理由でGenieエネルギーに使用許可を与えるよう勧めた。

木曜、テルアビブのイェディオト・アハロノト紙は、イスラエルの動きはおそらく国際的な抗議を引き出すと報じた。

「ゴラン高原でのボーリング認可の裁定は国際的な騒ぎをもたらす可能性もある、国際法の下、ゴラン高原の地位は占領下のシリア領土と割りあてられる」と業界紙Globesは書いている。

1967年の第三次中東戦争でイスラエルはシリアからゴラン高原を攻略した、そして1981年に併合した。この措置は国際社会には認められていなかった。だが、戦略上の高原はイスラエルにより広く入植されてきている。

ゴラン高原の地位は、完全返還を要求するダマスカスとの過去のイスラエル・シリア和平交渉の核心だった。イスラエルはシリアとの和平協定を願うとして、そのエリアの石油探査は20年前に停止された、だが協定はまだ調印されないままだ。

ゴラン高原での油井許可は、バラク・オバマ米大統領がヘブライ国家(イスラエル)を訪問することにより、1カ月前に認められた。2012年11月、副大統領ジョセフ・バイデンによる訪問の前にワシントンはすみやかにその動きを無用と処した。

http://rt.com/news/Israel-oil-extraction-Golan%20Heights-222/

February 23, 2013

マニングはヒーロー!


Free Bradley Manning Now!

#ブラッドリー・マニングは ヒーローと、
ブラッドリー・マニングが裁判なしに投獄され1000日目にあたる2月23日、全米各地はもちろんのこと、世界各地で抗議行動が起こる
国際的な支援イベントは、オーストラリア(ブリスベン、メルボルン、シドニー)、ベルギーのブリュッセル、カナダのバンクーバー、フランスのパリ、ドイツ(Kaiserslautern、ベルリン)、イタリーのローマ、オランダのハーグ、ノルウェーのオスロ、ポルトガルのOporto、アイルランドのダブリン、UK(バーミンガム、ロンドン、ピーターボロー、ヨークシャー、フェアフォード)、スコットランドのエジンバラ、ウェールズ(Bngor、Cardiff、Newport、Wrexham)、ウガンダのカンパラ、韓国のソウルである
アジアでの支援イベントは韓国のみで日本はひとつもない

起訴もされずに1000日間独房で拘束されるという歴史的虐待に抗議して世界中の支援者らが23日、集会、デモ行進を計画した

http://bradleymanning.org/

February 20, 2013

抵抗運動を記録するカメラ



現地時間2月24日に授賞式が行われる第85回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた「壊された5つのカメラ」のイマード・ブルナート監督が、アメリカ入国の際に一時拘束された。
パレスチナ人であるブルナート監督は、ロサンゼルス国際空港で同行した家族とともに別室に拘束され、尋問を受けた。本国に強制送還すると脅され、拘束は90分にも及んだという。
ブルナート監督の友人、マイケル・ムーア監督は、ブルナート監督に対する当局の対応をツイッターで非難。「アカデミー賞候補になっているというだけじゃ、入国はできないんだろうね」「パレスチナ人が候補に挙がることを理解できなかったんだろう。ブルナートは僕にメールで助けを求めてきたよ」などとツイートしている。
なお、本年度の長編ドキュメンタリー賞には、パレスチナの住民が息子の成長と村人たちのイスラエル軍の政策に対する抵抗運動を記録したこの「壊された5つのカメラ」の他、イスラエルの保安庁(対内情報機関)の歴代長官にインタビューした「The Gatekeepers(原題)」、そして「How to Survive a Plague(原題)」「The Invisible War(原題)」「シュガーマン 奇跡に愛された男」の計5作品がノミネートされている。

写真は「壊された5つのカメラ」より
http://cinematoday.jp/page/N0050455?utm
http://urayasu-doc.com/5cameras/

February 18, 2013

コレア大統領 再選!


エクアドルのコレア大統領が再選を果たした
とりあえずロンドンのエクアドル大使館に亡命するアサンジには朗報だ


◇アサンジ上院議員の地位が引渡しを阻むかもしれない

ジュリアン・アサンジが、刑務所を回避するフリーカードとして、オーストラリア元老院に選ばれることを当てにしている。そして上院議員になろうとしてうまく行った時は、アメリカ合衆国が外交的騒動を招く事柄よりむしろ彼に対する捜査を断念するだろうと信じる。

(引用元:タイム紙 18 February 2013)

http://www.thetimes.co.uk/tto/news/world/australia-newzealand/article3691494.ece

February 17, 2013

NRA 頭のいかれた世界


NY DAILY NEWS より

全米ライフル協会(NRA)のボス、ラピエールが、ハリケーンサンディのあとブルックリン南では「略奪者がしたい放題をやる」と主張、だが、コニーアイランドの住民たちはウソ八百だと言っている

銃規制に反対の論拠に勢いをつけるため、全米ライフル協会のボス、ウェイン・ラピエールは、起こってもいないブルックリン南に対して地獄のようなサンディ後の余波をでっち上げた。現にそこにかなりのニューヨーカーがいるのを彼は忘れたらしい。

水曜にラピエールが主張して、"終末的な暴力の地獄のような地域"になった近隣住区のひとつ、コニーアイランドのWilensky Hardwareのオーナーであるスティーブ・ファインスタイン(66歳)は、「彼はクソアホ」、「ばかげてる」と言った。

保守的なウェブサイト、Daily Callerのコラムで、ラピエールはもっと大きい銃社会との彼の要求を繰り返した。そしてあらしの余波を最たる根拠として引用した。

「食料も飲料水も電気もなかった」とラピエールは書いた。「もし必需品を手に入れるために数マイル歩きたければ、日没前に戻ったほうがよい、さもないと一向に帰宅しないかもしれない。」

その通りに思われた。NYPD(ニューヨーク市警)の広報ポール・ブラウンは、本当ではないのはひどすぎると言っている。

「コニーアイランド第60管区には地獄の責め苦の週だった、そこでは殺人もなかったし、レイプや銃撃もなかった」と彼は言った。

隣接する第61管区も同じだった、殺人もなければレイプも銃撃もなかった。

犯罪者が遺棄された住宅から盗むような強盗に関しては急増があったとブラウンは言う。だが、他のすべての犯罪のカテゴリは下降していた。

銃撃は17%減少。レイプは47%減少。強盗は22%減少。暴行は18%減少。重窃盗は45%減少。そして車上狙いは22%減少した。総べて犯罪が25%まで減じた。

それから、ブラウンはもう一つ、全米ライフル協会の権力者にとって不都合な真実を伝えた。実際に連続8日たった一つの殺人事件もなしの記録を市はうち立てていた。ラピエールはまた「一般市民の治安を回復するためニューヨーク市に各州国防軍を認めることをブルームバーグ市長が拒絶したのはガードマンが銃を携行するからだ」とのばかげた主張をした。市当局はNRAのさらなるナンセンスとしてその主張を退け、サンディの余波で市中にはたくさんの武装した国防軍がいたと話す。

「ウェインの世界は頭のイカれたところ」とブルームバーグの広報担当ジョン・マッカーシー言う。「ニューヨークは国内で最も安全な大都市、ある程度はしっかりした銃規制法のおかげ、サンディの余波のなか犯罪は低い記録に踏みとどまった。彼は現実を知らせるべきだ。」
エリアを代表する民主党の下院議員ジョー・クロウリーはラピエールに「ニューヨーク市が正しくはどんなかを直接見に来る」よう勧めた。

犯罪被害者でさえ、ああ悪くは見えないと言う。「食料も飲料水もなかったが、今まで通り夜間に街を歩き回ることはできた 」とサンディを通じて現に自分のJoann’s Discount Winesや酒屋が荒らされたロン・トロヤーノは話す。「辻々に警官がいた」、「ああはひどくなかった。」と言う。

エリアは銃撃するよそものはないが、全米ライフル協会が擁護しているもっと多くの銃があり、銃が役に立たないことを近隣の住民は認めた。

「ワイルドウェスト(西部開拓時代)ではない」と、コニーアイランドW. 22nd Stのマーティブロムバーガー(71歳)は言う。

ラピエールから直接の反論はなかったが、コラムで彼は、もしもオバマ大統領が乱暴な新銃規制法案を通して押しつけることに成功したならばアメリカはすっかり危険になると言い立てた。 
「ハリケーン。竜巻。暴動。テロリスト。ストリートギャング」とラピエールは書いた。「銃を購入するのはパラノイアではない。生き残ることだ。」

コネチカット州ニュータウンのサンディーフック小学校で20人の1年生児童と6人の職員の無差別殺人が起こった12月以降、ラピエールは終末論的なことを吹き込んできている。事件は銃規制を強める全国的なキャンペーンの導火線になったブッシュマスター攻撃用ライフルを持ったガンマンによるものだった。
全米ライフル協会は、銃の所有権を調べ上げる控えめな照合さえ封じようと努めてきている。

http://nydailynews.com/new-york/nra-boss-defames-brooklyn-sandy-screed-article-1.1264387

衝撃の隕石落下



写真はロシア南部チェリャビンスク州上空に残る不気味な隕石雲


NASA(米航空宇宙局)によると、大気圏突入前の隕石の直径は約15メートル、重さは約7000トン。火星と木星の間にある小惑星帯から飛来し、秒速18キロで大気圏に突入。チェリャビンスク上空20-25キロで爆発し、いくつかの破片に分かれて降下、そのうちの一部がチェバルクリ湖に落ちた。爆発時には広島型原爆の30倍強のエネルギーが衝撃波として放出され、付近一帯では建物の窓ガラスが割れるなどして、約1240人が負傷した。
落ちた瞬間の衝撃波の映像は、この世の終わり!とも思える光景だった

February 09, 2013

ボウイのペーパードール

絵と組み合わせがかわいい
ボウイのペーパー着せ替え人形

カナダの放送局CBCのミュージックウェブサイトが、ボウイの誕生日1月8日にデイヴィッド・ボウイ着せ替え紙人形(The David Bowie paper doll)をみんなに贈った。


◇今日1月8日はデイヴィッド・ボウイ66回目の誕生日。このThin White Dukeの誕生日と、予告された新アルバムや彼の実存主義的感覚をマークするため、CBC Musicでは君たちに誕生日の贈り物を組み立てた。

見よ、PDFをダウンロードして自分で作るDavid Bowie paper doll:
http://dawn.cbcr3.com/misc/programuploads/blogembeds/DavidBowiePaperDoll.pdf

上の絵をプリントアウトしたら、それぞれカットして君の好きなように組み立ててくれ。ジギースターダストからラビリンスまでボウイの最もイコン的ルックスの幾つかをミックスし組み合わせることで、君の友だちに印象づけろ。
http://music.cbc.ca/#/blogs/2013/1/The-David-Bowie-paper-doll

February 08, 2013

アンディとビルの会話


昨年のフランス版エル誌を整理していて
見つけた

アンディ、あなたが言った!
これはパズルです
アンディ・ウォーホルとウィリアム・バロウズの会話
昨年10月、フランス語版が出たことで
フィガロ紙やエル誌で紹介される

日本語版は別タイトルで翻訳されているとのことだ

■セックス、ドラッグ、ロックンロール  
Point.fr 25 October 2012
その本"Cnversations"で、ジャーナリストのビクター・ボクリス(Victor Bockris)は、ウォーホルとバロウズの間で交わされた4つの非公式夕食会を伝える。魅力的。
この本は夢が叶った。ウォーホルとウィリアム・S・バロウズ、ポップアートとビートジェネレーションの3エンジェルクリエイター、アメリカの二人の巨人、そして世界で最も暗い世紀の教皇。
写真は未発表のアンソロジー。そしてミック・ジャガー、ルー・リード、デイヴィッド・ボウイが、ウォーホルやバロウズの友人たちと一緒に食事をする機会はますます希少になってきた。

会話から発見!

バロウズ:このエッセイで言うところ、革命の英雄として私はストーンズのことを話している 引用に値する文化、革命は終わったとあなたは理解する、私たちは勝った でも、誰が "私たち"であると正確に理解するか?
ボクリス:あなたは新しい言語のリリースと言います、重要なメッセージはさらに他の芸術形式、ポップミュージックに向かっていると?
バロウズ:イエス、これはほとんどの人が影響されるものの一つ。それは何百万という人に影響を与える。この本は数十万部だが、ポップミュージックは、あっという間に何百万もの人々に影響を与える。
ウォーホル:完全に異なる何かをするのに、本は難しい。
ミック・ジャガー:ボクにとってはTVや映画がはるかに効果的だ。
ウォーホル:別の言語に翻訳されたあなたの曲を聞いたことがあります。それは同じまま?
ミック・ジャガー:いや、変わってる。
ボクリス:ミック、あなたのところにはまだシナリオが殺到してる?
ミック・ジャガー:うん。でも、それほど多くない。だいぶ落ちてる。
ボクリス:将来のビル(バロウズ)は俳優になることです。
ウォーホル:彼はミック·ジャガーとのストーリーで自分の役割を果たしたい。ウィリアム・バロウズ。
バロウズ:ちょっと待ってくれ。それはあなただと思う。私は医者や米中央情報局(CIA)を再現することができる。私はミック・ジャガーを解釈する方法がわからない。

http://www.lepoint.fr/culture/coups-de-coeur/sexe-drogue-et-rock-and-roll-25-10-2012-1521054_792.php

ジャスト キッズ




あこがれのニューヨークパンクの女王、パティ・スミスは66歳!

ロバート・メイプルソープと出会って別れるまでの20年を綴った自叙伝『ジャスト・キッズ』、80年代から07年までの詩を集めた『無垢の予兆』と、活発な活動が眼を惹くパティ・スミスが1月来日した。ウィリアム・バロウズとの交友はジェラシーを感じさせるほど神秘的でリスペクトを持って語り継がれる。

以下は、仙台、広島公演を含むライヴツアー中にTBS「報道特集」のキャスター金平茂紀によってインタビューされた会話の一部。
これが掲載されたウェブページへのアクセス数は一番にランキング。全文は「ダイスの眼」でお読みください。

今回の日本ツアーは仙台からスタートするそうですが、仙台を選んだ理由は?
「東日本大震災の被災者のためにライヴをしたいと思ったの、それに人があまり足を向けない場所を訪れたいと思ったから。被災した皆さんに会って学校や子供たちのために集めたお金を寄付したいと思っている。」

私たちは、あの震災を3.11と呼んでいます。アメリカの人々が同時多発テロを9.11と呼んでいるのと同じです。ニューヨークの方々は東日本大震災についてどのような思いを抱いているのでしょうか?
「ニューヨークの人々も震災のことをとても気にかけている。こうした災害が起きた時は、国際社会全体で問題の解決に取り組むべきだと思う。これは日本だけでなく地球規模の問題。一つの災害から教訓を学び、協力しながら克服するべきです。いかにひどい震災だったか、そして今も苦しんでいる人がいることや震災の後遺症がいかに深刻なものかみなよく理解している。」

あなたのニューアルバム『バンガ』には"フジサン"という歌が収録されています。富士山に日本の復興を願う気持ちを込めたと伺っていますが、日本人にどのようなメッセージを伝えたいのでしょうか?特に被災して今も苦しんでいる人たちには何を伝えたいですか?
「原発の危険性を日本人だけでなく世界中の人々に伝えたい。原発がどこに建設されているのか、災害が起きた時、除染作業がいかに困難で人々にどんな影響を与えるかをしっかり理解してもらいたい。それに自然を敬い、大切にする気持ちを忘れないで欲しいと思う。私たち人間の暮らしが川や海や大気を汚染し、動物や植物など様々な生物の命を奪っていることを自覚して欲しいの。私たちに与えられた美しい地球を破壊している。だから、日本での震災はひとつの教訓です。自然災害は人々の命を奪い、家を奪うだけでなく、土壌を汚染し、そこで育てた穀物をだめにしてしまう。家畜も処分しなければならない。そうしたことを伝えたくて、私は”フジサン”という歌を作りました。富士山に、その麓で暮らす人々を見守って欲しいとの願いを込めた。そして人々には、自然保護への意識を高めて欲しいとの願いを込めた。いつか、自然からしっぺ返しをもらわないようにね。自然は、今回のように時として私たちに猛威をふるうことがあるので。」

福島第一原発での事故は、原子力エネルギー開発史上、最も深刻な事故となりました。しかし、原子力発電の技術はもともとアメリカから運び込まれたものです。
「ええ、分かってます。私が生まれる前、アメリカは広島と長崎に原爆を落とした。アメリカが日本に対して行ったことの中で最もひどいことだと思う。日本は被爆体験など核開発の歴史において最も辛い思いをしてきてる。震災後の原発事故で再び苦しむことになるなんて悲しいことです。私たちは新しい技術の開発に取り組む中で自然とのバランスをないがしろにし、環境を破壊してきた。その意味で、私の祖国アメリカが犯してきた罪は重いと思う。私はそのことを心から恥じている。今、環境汚染について世界中の人々が理解を深めることが求められている。中国での環境汚染は深刻です。私たちは目を覚まさなければならない。」

ソングライターとして、3月11日の震災によってどのような影響を受けましたか? 震災によって何か影響を受けましたか?
「だから、3月11日のすぐ後に”フジサン”を書いた。震災そのものについては、私自身はその場にいなかったので歌詞を書けないと思った。実際に経験していないことについて書くべきではないと思ったの。でも、何かせずにはいられず、祈りの気持ちを歌にした。”フジサン”はロックによる祈りです。富士山に日本の人々を守って欲しいと祈る歌。あの歌が私の震災に対する思いなの。」

数年前、私はワシントンDCに滞在していました。ブッシュ政権の時でしたがアメリカはイラクに対して戦争を始めました。その時、ワシントンDCでは大規模な反戦デモが起きました。
「私もデモに参加した。」
ええ、あなたはあの時、歌を歌いましたね。
「"ピープル・ハブ・ザ・パワー"」
私は、あの歌からとても刺激を受けましたし、実際、市民の力を感じました。あの時はブッシュ、今はオバマ政権ですが、今でもなお...
「私たち市民には力があると信じている。でも、人類の歴史を振り返ると、政府、軍、企業などの力があまりにも巨大で、私たちは彼らの前には無力だと思ってしまうことがあるの。今後、私たちがやるべきことは… 数千人規模のデモでは不十分。私たちは世界規模で声を上げなければならない。1万人が原発に反対するデモをしても、十分とはいえない。1千万人規模のデモが必要です。」
「世界は今、大きな危険にさらされている。気候変動、水質汚染、大気汚染、ガンに冒される子供たちの増加、それらはすべて事実。そうした状況を変えるには世界中の人々が手をたずさえて解決に取り組むべきだし、多くの犠牲も受け入れる覚悟が必要だ。特に物質面ではその必要がある。たとえば私が『ジャスト・キッズ』の中で描いたのは、貧しくて、ほとんど何も持っていないけれど、仕事への高い意識を持っている若者の姿。アーティストをめざし世の中を変えたいと思っている。今、私たちに求められているのは新たな革命よ。技術革新、ネット革命などはすでに実現したけど、もっとシンプルに生きるための革命が必要なの。私たちの身の回りには素晴らしいものがあふれているけど、本当に必要なのは何なのかを考え直すことが今求められているの。」
「高い技術ではなく、きれいな水、きれいな空気、安全な食べ物、自由、創造力、病から身を守る術が必要なの。そうしたことをもっと多くの人々が理解するようになる。億万長者になったり、有名になっても、大気汚染などにより癌などの病気におかされたら何の意味もない。今こそ基本に戻るべき、自然に返るべきです。そんな思いを込めて”フジサン”を書いたの。富士山は自然が創りあげたとても清らかで美しい山だから。」

原発については、いかがですか?
「人々の間で認識は高まってきていると思うけど、もっと急がなければならない。もう一つの問題だが、チェルノブイリで原発事故が起きた時、ロシアはそれを隠ぺいした。政府が事実を隠したことが原因で土壌汚染が拡がり、多くの人がガンに冒された。政府は国民への情報提供を怠った。日本は今、ユニークな立場にいる。原発事故で何が起きたのか真実を明らかにすれば、土壌汚染や子供や女性にどのような影響を与えたかなどを公表すれば、日本は原発について変革をリードしていくことができる。現時点では原発事故の実態について知っているのは日本だけです。私たちには何が起きたのか正確には分からない。私たちはお互いに対し正直であるべきです。これは日本だけでなく、世界のすべての人に関わる問題なの。」

世界中でストライキを行うべきです。世界中の人が「もうやめよう」と一緒に声を上げることを私は期待しているのですが、実際はどうでしょう?
「私の祖国アメリカではブッシュ大統領が再選された。イタリアでベルルスコーニ首相が再選されたり、保守勢力が支持されるのはなぜか?みんな怖いからです。経済への影響を心配している。経済はいまや世界を動かすうえで中心となる原動力となった。でも、信条に関わることでも創造的でもなく、物質的な豊かさをもたらすだけです。物しか残らない。」
「私がこの『ジャスト・キッズ』という小さな物語を書いたのは、若い人たちに生き方を見直してもらいたいと願っているから。犠牲を伴うこともあるでしょう。でも、その犠牲と見返りに大きなごほうびがあるはずです。マスクをしなくても自由に空気を吸うことできる。このままでは常にマスクをしないといけない時代が来てしまいます。そんな生活、誰も望んではいない。きれいな空気を吸う生活を誰もが望んでいるはずです。神様が私たちに与えてくれた恵みは、パソコンではなく、新鮮な空気です。神様が私たちに与えてくれた恵みはクルマではなく、きれいな水です。」

February 06, 2013

長距離革命家



長距離革命家 ムミア・アブ・ジャマール

新作ドキュメンタリー「Long Distance Revolutionary : A Journey with Mumia Abu-Jamal(長距離革命家:ムミア・アブ・ジャマールとの旅)」は、ペンシルベニアの死刑囚監房で30年余り過ごしながら、ジャーナリスト、ライター、そして知識人として活動したムミアの生涯と功績を記録している。


◇ムミア・アブ・ジャマール 死刑の可能性消える 仮出所なしの終身刑
NT Times 7 December 2011

7日、フィラデルフィアの検察官は、30年前に警官殺しで有罪判決を受けた死刑囚ムミア・アブ・ジャマールの処刑執行への試みを断念すると発表した。ムミアの無実を主張する訴訟事件は国際的な注目を浴びてきた。

フィラデルフィア地方検事セス・ウィリアムズは、ムミア・アブ・ジャマールは仮出所の可能性なしに残りの生涯を獄中で過ごすことになると語った。

記者会見でウィリアムズ検事は、いまもアブ・ジャマールの有罪を信じており、死刑執行が行われるべきだと思う、「判決は適切だった。この被告にとって順当なものだった」とし、この決定を「大変に難しい決断だった」と述べた。

今年4月、米連邦控訴裁判所(第3巡回法廷)は、1982年のアブ・ジャマールの裁判の時に陪審員に与えられた指示が誤解を招く恐れがあったことを理由に、82年の死刑判決を失効させ、死刑か終身刑かの量刑判断のみをやり直す審理を命じていた。その後10月に下級審でフィラデルフィアの検事たちが求めていた控訴請求を米最高裁判が却下したため、下級審の検事が新たな陪審員を選び、改めて死刑求刑を行わない限り、自動的に終身刑が決まる事態になっていた。

ウィリアムズ検事は、控訴裁判所の裁定、および長年にわたってアブ・ジャマールの生命を救ってきたその他の裁定を考慮して、死刑の追究を断念したと述べた。彼は殺害された警官ダニエル・フォークナーの未亡人と話し合った後に、決断をくだした。

ウィリアムズ検事やその他の市の高官と共に記者会見に出席したフォークナーの未亡人は、裁判が長引きすぎたため、アブ・ジャマールの処刑をあきらめた、裁判は家族の健康に大きな打撃を与えたと述べた。

ムミア・アブ・ジャマールは黒人で、フォークナーは白人。アブ・ジャマールは、1981年12月に警官のフォークナーが一方通行の道を逆方向に車を走らせていたアブ・ジャマールの弟の車を停めたあと、フォークナーを射殺したとして有罪判決を受けていた。1995年8月と1999年12月の少なくとも2回、処刑執行日が決定されたが、実行されなかった。

30年にわたる法廷とニュースメディアでの闘いで、事件は、レイシズムに基づいた誤った裁判という見方と、ありきたりの警官殺しに人種問題が介入し処刑を邪魔しているという見方に分かれた。

元ブラックパンサー党のメンバーでラジオ記者だったムミア・アブ・ジャマールは、長年死刑囚監房で過ごしながら、死刑執行停止を求める「ムミアを自由に」運動の中心人物として、支持者たちにとって説得力をもつ発言を展開してきた。

アブ・ジャマールは本を執筆し、インタビューを受け、弁護のための資金集めを行い、資金集めのイベントでは彼のために有名ミュージシャンたちが演奏を行って、判決への抗議は世界各国に広がった。

アフリカンアメリカン・フォーカスブログより
http://aafocusblog.blogspot.jp/2011/12/blog-post_07.html

2月1日、番組デモクラシーナウ!に電話で参加したムミアのインタビュー記事は、メールマガジンNews Fanzine で配信中。まもなく、右リンクページで読めるようになります。
原文はこちらから↓